a_sue’s diary

a_sue の日記 はてなブログ版

読了

『月刊 鉄道模型趣味(TMS) 2020 9 No.944』 機芸出版社

表紙を飾っているのは 1/80・13mm のセクション、信州筑摩鉄道稲子口駅。 線路回りの雰囲気もホーム上の駅員さんの立ち姿も実にいい感じ。 本文記事は全ページカラー。 更にすごいのが植物ですよ。駅のまわりや線路の周辺にいろんな草が生えている、そのリア…

『Think Disruption アップルで学んだ「破壊的イノベーション」の再現性 Kindle版』 河南順一 KADOKAWA

通勤読書で10日ほどで読了。 過ぎ去ったジョブズのあれこれは面白かったが、今後に活かせるような明確なイメージをつかめないまま読み終えた。 支配できる者しかディズラプションできないのでは?Think Disruption アップルで学んだ「破壊的イノベーション」…

『MAO(マオ) 5』 高橋留美子 少年サンデーコミックス 小学館

初出 週刊少年サンデー 2020年第16号~第26号 暑い昼休みに線路を越えて買いに行ってきた。いや、正しくは線路をくぐって、だが。基本設定は覚えてるんだけど、その後登場した方々のことをまるっきり忘れてて何が何やら。 キャラの相関関係はなんとなくわか…

『下のほうの兄さん Kindle版』 安永航一郎 ビッグ コミックス モバMAN 小学館

初出 『モバMAN』 '17年3月31日~'20年2月28日配信作品 え、そんな前からやってたのか。全9話。年平均3回?予約してたが日付が変わる前に寝たので朝起きてから。 家を出るまでに読み終われなくて、通勤の電車で読もうとしたがさすがに無理だった(笑) 帰宅し…

『AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争 (光文社新書) Kindle版』 庭田杏珠 渡邊英徳 光文社

買ったのはここ。 a-sue.hatenablog.comあらためて説明を読みながら最初から最後まで見た。 自分自身、子供の頃の写真は白黒なのだけど、見てた景色はもちろん総天然色。 同じように、戦中戦前の白黒写真であっても撮影した対象はフルカラーなのだろうなとは…

『風雲児たち 幕末編 10巻 (SPコミックス) [Kindle版]』 みなもと太郎 リイド社

安政の大地震の後の話と長崎海軍伝習所。 そして吉田寅次郎が松陰を名乗り松下村塾を開く。 長崎の高官は懐中時計を持っている。時代がどんどん変わってる。 そしてハリスがやってくる。 教科書で習った日本史と比べてなんて面白いんだろう。 さて、セールは…

『風雲児たち 幕末編 9巻 (SPコミックス) [Kindle版]』 みなもと太郎 リイド社

福沢諭吉の長い話の続き。 緒方洪庵の塾に手塚治虫のご先祖がやってくる。 あとはプチャーチンたちとペリーと。 一方で村田蔵六の蒸気船が動くが、嘉蔵の立場は相変わらず。 勝麟太郎は長崎海軍伝習所へ。 そして江戸直下型の安政の大地震。 幕末を舞台にし…

『風雲児たち 幕末編 8巻 (SPコミックス) [Kindle版]』 みなもと太郎 リイド社

村田蔵六の砲台の話と、江川英竜の過労死と野山獄を学びの場にしてしまう吉田寅次郎と福沢諭吉と。 竜馬もいるけど。 重要な書物が出てくると、それを書いた人間は投獄され獄死してるとか、悲しくなる。 みなもと史観の虜かも。風雲児たち 幕末編 8巻作者:み…

『風雲児たち 幕末編 7巻 (SPコミックス) [Kindle版]』 みなもと太郎 リイド社

とりあえず299円を1冊買って読んだ。 ペリーの後イギリスが来て、ロシアのプチャーチンが来て。 何もしない徳川幕府閣僚たち。 大地震が何度も起きて津波も来て。 一部有能な人はいるのだけど同仕様もないお偉方も多くて、現代とかぶる。 後半は坂本龍馬。 …

『風雲児たち 幕末編 6巻 (SPコミックス) [Kindle版]』 みなもと太郎 リイド社

吉田寅次郎に費やされるページ数が凄いんですけど。 そして佐久間象山。 後半は坂本龍馬。 時代が見えている者、見えていない者。 5巻で書いた河井継之助がちょっとだけ活躍?する。 さて、199円で買ったのはここまでなんだけど、セールで299円の分までは買…

『風雲児たち 幕末編 5巻 (SPコミックス) [Kindle版]』 みなもと太郎 リイド社

ペリーが戻ってきて交渉がいろいろ。 後世から見ると、なんてバカなことを言ってるんだこいつらはってのが沢山あるんだけど、当時の常識だと無理もないのだろうか。 村田蔵六が活躍を始めて、技術者が欲しいと言ったときに推挙される百姓提灯張り替え職人の…

『風雲児たち 幕末編 4巻 (SPコミックス) [Kindle版]』 みなもと太郎 リイド社

佐久間象山とは、そのような人物であったのか。 一方、徳川幕府崩壊の動きはそれと知らぬまま進んでいく。 井伊直弼は古い考え方をしていて外様の力を認める動きに危機感を覚える。 井伊直弼と水戸藩の関係の理解は石森章太郎「新・黒い風」で読んだのがベー…

『風雲児たち 幕末編 3巻 (SPコミックス) [Kindle版]』 みなもと太郎 リイド社

ペリー来航。 ドラマとかでの大騒ぎはなくて、野次馬と何もしない幕府官僚たちと。 なんか今の日本政府とかぶるわ。 「松陰」が高山彦九郎の諡であるというのは前巻で出てきたのだけど、この巻で吉田寅次郎が自分の諡に「松陰」とつけてくれという。 そうい…

『風雲児たち 幕末編 2巻 (SPコミックス) [Kindle版]』 みなもと太郎 リイド社

1巻が無料の時に読んだのが大分前。 a-sue.hatenablog.com 今月の月替わりをチェックしてたら6巻まで199円、10巻まで299円。 とりあえず199円の6巻までを買って、忘れてる1巻にさかのぼって読んだ。 2巻は吉田寅次郎とジョン万次郎とペリーと。 吉田寅次郎の…

『デスハンター (1)~(4)』 平井和正 桑田次郎 ebookjapan

デスハンターは、平井和正・桑田次郎コンビが一番とんがってた作品。 紙は持ってるが電子版は持ってなかった。 よく考えたら現在出てる電子版の底本でも大きな不満はなかったはずなので、ポチッとして読んだ。 ebookjapan.yahoo.co.jp ちなみに「エリート」…

『漫画大学 Kindle版』 手塚治虫 手塚プロダクション

漫画大学 昭和25年8月20日 東光堂 月替わりセールに手塚治虫が大量に出てきて、これだけ持ってなかったのでポチッとして読んだ。 マンガの描き方としてペンの種類から印刷方法、製版まで書いてあるが、古い本なので常識も古い。 それはさておき、作例として…

『風柳荘(ウィンディ・ウィローズ)のアン』 L.M.モンゴメリ 松本侑子(新訳) 文春文庫 文藝春秋

もっぱら通勤読書で、3週間で読了。 最後は例によって家で読んだが。意外に覚えてる話が多かった。 なによりも低い木戸をはさんで話をする金髪の小さなエリザベス。 本書のラストでどうなるかまでは覚えてなかったが、アンの赤っぽい髪に憧れているという話…

『8マン (2)~(6)』 平井和正 桑田次郎 ebookjapan

以前 kindle版で1巻だけ買ってるんだけど、それ以降続いてない。 a-sue.hatenablog.com 桑田次郎の記憶は「8マン」から始まっているのでやっぱり読み返したい。 紙のまんがショップ完全版を掘り出せばいいんだけど、この機会にと思って続きの魔人コズマ編ま…

『部屋裏のバイテン 分冊版 : 3 (webアクションコミックス) Kindle版』 竹本泉 双葉社

朝起きたら、日付が変わったあたりでAmazonから注文の確認メールが来てた。 なんかあったっけ?と思ったらこれだった。 予定をチェックすると 8/10 発売だったようだが、はやくなった?というわけでサクッと読了。 ワンポイントカラー付き。 猫耳に着せる服…

『続 新ワイルド7 (1)(2) Kindle版』 望月三起也 eBookJapan Plus

たまたま出てきたのでチェックしたら、よくある10分以内にまとめ買いしたらポイント5%というのが出てきて、どうも読んでないような気がして記録を調べても出てこない。 あと40秒というところでポチッとしてサクッと読了。 やっぱり読んでなかったみたい。 巻…

『ねこめ(〜わく) 7 (夢幻燈コミックス) [kindle版]』 竹本泉 ハーパーコリンズ・ジャパン

ねこめ(〜わく)…どかどか 〜閉じ込められるのも籠もるのも〜 ハーレクインオリジナル 2019年3月号 ねこめ(〜わく)…どんちゃか 〜春の日のその時に〜 ハーレクインオリジナル 2019年4月号 ねこめ(〜わく)…ちゃからか 〜サボテンいろいろ〜 ハーレクインオリジ…

『釣りバカたち(1) Kindle版』 矢口高雄 オフィス漫

初出不明。 去年の2月にまとめ買いして、第3話 水の妖精まで読んで長いこと寝かせてたのを、ふと再開して読了。 矢口高雄が少年誌で「釣りキチ三平」を始める前に青年誌で描いてた釣りキチマンガ。 第3話は、毎年山奥の宿に釣りに来る客と宿の女の子の話。雑…

『イシューからはじめよ――知的生産の「シンプルな本質」』 安宅和人 英治出版

読みやすい本でサクッと読了。 ほんとは24日の朝までに読み終えられれば良かったのだが、まあしかたない。仕事の仕方、考え方の基礎になる「イシュー」を見つけてそれをもとにアウトプットにつなげていく方法・考え方を説いている。 ああ、昔の仕事で事業計…

『私がオバさんになったよ (幻冬舎単行本) Kindle版』 ジェーン・スー 光浦靖子 山内マリコ 中野信子 田中俊之 海野つなみ 宇多丸 酒井順子 能町みね子 幻冬舎

天気がいまいちな休日、家にいて他の読みかけをとりあえず置いといてこれを一気読み。 面白かった。 いろんな人との対談の中で、東京生まれ東京育ちが抱える階層社会のあれこれとか、男女格差のあれこれとか、未婚と既婚のあれこれとか。 ライムスター宇多丸…

『オルタナ日本 下 日本存亡を賭けて (C★NOVELS) Kindle版』 大石英司 C★NOVELS 中央公論新社

7/20になってすぐ配信されたのを、朝の通勤から読み始めて本日帰宅途中で読了。 タイトルの通り、もう一つの日本の話。 普通じゃない設定の世界でいつもとちょっと違う活躍を見せる面々が楽しい。 読んでて止まらなくて歩きながら読んでた。電子ブックってそ…

『月刊 鉄道模型趣味(TMS) 2020 8 No.943』 機芸出版社

表紙を飾っているのは 1/80・16.5mm 試作気動車キハ90・91。 開くといきなりTMSレイアウト・コンペ2020入賞作品グラフィック。 トップを飾ってる陸前本線は 1/80・16.5mm のいっぺん大きな固定レイアウトなんだけど、実は5ユニットに分かれてコンパクトに収…

『RM MODELS 300 2020-9』 ネコ・パブリッシング

定期購読分が意外に早く届いてサクッと読了。 創刊25周年、300号記念でメーカー・同業他誌からのメッセージ多数。 現在の編集長は創刊当時学生だったとか、年月の経過を思うと同時に新陳代謝があるのだなとも思う。 同業他誌としてTMS現編集長であり、本誌創…

『シン・ニホン AI×データ時代における日本の再生と人材育成』 安宅和人 NewsPicksパブリッシング

届いたのはここ。 a-sue.hatenablog.com 2ヶ月かかっちゃいかんよな。 最初の方で読んだことをだいぶ忘れてる。 頭に残ってるのは、大きな変化の時代にあってこれまでと同じ働き方をしていてはやっていけないこととか、今はよその国にリードされているが、そ…

『アンの愛情』 L.M.モンゴメリ 松本侑子(新訳) 文春文庫 文藝春秋

シリーズ3作目。 持ち歩いて通勤読書してたが、本日帰宅すると残り僅か。 家で読む本は他にあるんだけどついこれを最後まで読んじゃった。 アンが大学生活を送る4年間の物語。 入学してすぐのあれこれは、自分自身の大学入学の頃を思い出しちゃったりしてち…

『部屋裏のバイテン 分冊版 : 2 (webアクションコミックス) Kindle版』 竹本泉 双葉社

日付が変わってもなかなか配信されなくて10分ぐらいして配信された。 表紙に「2」とか書いてなくて1と並ぶとわかりにくいなぁ。お話はあまり進まなくて、キャラ紹介のつづきみたいな。 今回もワンポイントカラーあり。 まだちょっとなじんでない感じ。部屋裏…