『F1ブラジルGP決勝』 @フジテレビ

明日朝からお出かけなので、深夜の放送は録画にまかせるつもりだったのだけど、早寝したら1:45頃目が覚めたので、生で見た。
マッサとハミルトンの優勝争いが最終戦にもつれ込み、このレースでマッサが優勝してハミルトンが6位以下ならマッサのチャンピオンという状況。
まもなくスタートというところで突然の雨。スタートを遅らせてレインタイヤに履き替えてのスタート。
マッサは終始トップを守るが、ハミルトンはスタートの4位から途中順位を下げる。
雨は上がってこのままドライレースかと思われたが、残り6周でふたたび雨。各車レインタイヤに交換。どちらかがトラブればその瞬間にチャンピオンが決まるというどきどきな展開で、残り2,3周だったかな、ベッテルがハミルトンを抜いて、ハミルトン6位。ベッテルを抜かないとチャンピオンになれないが、ベッテルに届かない。チェッカーを受けるマッサ。最終ラップの最終コーナーで、ベッテルとハミルトンが一緒にグロックを抜き、ハミルトン5位。チャンピオン決定!
まあ、なんて展開なんだろう。マッサもフェラーリチームもできることを完璧にやった。それでも最後の最後でひっくり返る。ドラマだねぇ。生で見られて良かった。