『週刊 鉄道DATA FILE(データファイル) 257』 ディアゴスティーニ・ジャパン

大物車ってのも時代の産物だったんだねぇ。
203系は毎日乗ってる千代田線で時々乗るけど、0番代と100番代って意識したことがなかった。
ガーラ湯沢駅は、名前はよく聞くんだけど新幹線の途中駅じゃなかったのね。というわけで、今回の記事を見てちょっとびっくりしたのであった。駅からそのまま日帰りスキーかぁ。

ところで、今週は大森ブックファーストに鉄道データファイルが2冊あったんだけど、なんと先週の256号ですよ。なんで?なので今週もイトーヨーカドーくまざわ書店で購入。