『チャンス!』 @フジテレビ

先週見て結構おもしろかったのに、すっかり忘れてて、子どもにいわれて見た。
旅行会社の新入社員の堀北真希ちゃんが、ふとした行き違いから添乗員を経験し、外国のVIPにプレゼンして居場所を確保していく話。
絵空事のように見えるけど、それなりの会社ならこういうのはあり。いわれたことをただその範囲でやるのではなく、それ以上の価値を生み出す人間はより重要な役割を与えられる。
このドラマで言えば、先週の部分でいきなりそこら辺にいたよくわからん人から臨時の添乗員を振られた堀北真希ちゃんが一所懸命その役割を果たそうとする。帰ってきたあと組織ではぼろくそいわれるんだけど、そのツアーに参加したお客さんからは高い評価を得る。そして企画部に抜擢される。
またまた偶然の誤解から、海外の重要顧客へのプレゼンを担当する羽目になった堀北真希ちゃん。それは間違いでしたからと逃げることもできるのに、これまたたまたま予定されていたプレゼンの内容が顧客に評価してもらえないレベルであることを知ることになり、一所懸命別案を考え形にする。
結果はすべてがうまくいって、数年後にはあこがれのエースになっている。
とまあ、できすぎすぎに見えるでしょ?
でもこれは現実にあり。いわれたことをいわれた範囲でやってる人間には絶対巡ってこないチャンスが、いわれたこと以上のことをやる人間にはまわってくる可能性がある。
そんなドラマでした。