『サントリー ザ・プレミアム・モルツ ドリームマッチ2009』 @東京ドーム

初めて応募してみたらあたったので、かみさんと行ってきた。
サントリードリームマッチ2018
12時から入場券と引き替え開始で、17時開場、18時半試合開始というスケジュール。早いからいい席というわけじゃないという言葉を信じて、16時過ぎに行ったらそこら中に人がいる。引換所ははがきの色別になっていて、僕が持ってたのは緑だったかな。引き替えの行列はほとんどなくて、すぐ交換してもらえた。
3塁側41ゲート、2階8通路28列73,74番。そこら辺の図を見ると、とりあえず内野の模様。
入場までまだ間があるし、ビールのおつまみが欲しかったので、東京ドームシティの成城石井でお買い物。
戻って行列に並んで、17時に入場開始。入ってすぐにいきなりビールを売ってる。プレミアム・モルツが1杯400円。ソフトドリンクが100円。ああ、ソフトドリンクもあったのね。ペプシもあった。
とりあえずビールを1杯ずつ買って入場。番号をたどっていくと、バックネット裏の3塁側上の方の2階席の、ほとんど一番上。でも全体が俯瞰できていいかも。
座っていきなり飲み始める。ビール売りのお姉さんがどんどんまわってくるので、飲み終わるとすぐお代わり状態。下ではグラウンドに選手が出て練習など始めてるのに、見てるのはビールのお姉さんの居場所ばかりだったりして。紙コップがちょっと小さめだったが、試合終了の頃まで売りに来て、トータル6杯半ぐらい飲んでしまった。
最初は見晴らしがよかったのだけど、始まる頃になったら目の前の席にも人が来て、これが大きくてしかも前屈みになって見るから頭が邪魔。勘弁して。
それはさておき、18時からオープニングセレモニーで、徳光さんの司会で進行。両チームのメンバーを紹介して、出そろったところで特別ゲストがなんと石原さとみですよ。遠くて顔は見えないけど、生で初めて見た。顔はバックスクリーンの画面に映ってるからいいか。
始球式も石原さとみ。けっこうちゃんと投げた。
試合は、モルツが先発桑田で、まだまだ元気なピッチングを見せてくれるし、2回で下がってもショートで守りも見せるし、打ってはホームランだし。すばらしい。
あとは、バース、掛布、岡田の阪神トリオとか、村田のまさかり投法とか、板東英二の登板とか、サービス一杯。
最後は江夏が登板して、それに対してピンチヒッター田淵。夢のような対決だし。
野球にはあまり興味がないけど、それでも名前を知ってる人たちがたくさん出てて、楽しかった。
お祭りとしてのショーアップ・ベースボールはこうでなくちゃという感じ。いや、野球にあまり興味がないからこういうのがうれしいだけかも知れないが。
試合終了後のインタビューまで全部見て、とても満ち足りた気分で球場をあとにしました。
帰りは混雑する近くの駅を避けて、新御茶ノ水まで歩いちゃった。