『キック・アス』 東宝

届いたのはここ
三連休の最後の夜に、一人で見ましたよ。割り込み入ったりして時間かかったけど。
正義のヒーローになる決意をしたオタクっぽい少年がコスチュームを着て街に出るが、ぼこぼこにされる話。一方で本格的な戦闘能力をもった親子のマスクヒーロー、ヒット・ガールとビッグ・ダディが登場して、やくざな連中を次々に始末していく。
アクションがすごい。この小さな女の子が何でこんなに動けるのってくらい動くんだけど、メイキングはどうなってるんだろう。DVDでは特典映像付がないのだ。Blu-rayも買うべきかしら。
お話もわかりやすくて、ラストもいい感じに終ってるのはよい。影のテーマは、オタクでももてることが出来る、ってとこかな(笑)
ヒット・ガールの銃の知識で、AR-15はユージン・ストーナーのAR-10を元に開発されたって、そんな大昔のことを何で知ってるの(笑)
DVDのメニュー画面は、キック・アスで一回りしたあと、ヒット・ガールバージョンとビッグ・ダディバージョンがあるのでおみのがしなく。
面白かったが、かみさんと見に行く映画じゃないし、家族で見る映画でもない。一人で楽しむ映画だね。

キック・アス DVD

キック・アス DVD