Microsoft Money の入出力予定を全削除、再入力したら劇的に軽くなった

Microsoft Moneyを、1998年の最初のバージョンからバージョンアップに全部つきあって、現在最終バージョンを使ってる。
終了したあと、Sunset Editionという無償版が公開されていて、しばらく前からこちらに乗り換えてるが、基本的にはPlus Editionと同じ。
Download Japan - Money Plus Sunset Deluxe from Official Microsoft Download Center
で、Moneyのファイルが最初のバージョンで作ってからバージョンアップのたびに変換変換で今に至ってるせいか、入力すると返ってくるのがすごく遅かった。
こないだT61のHDDを交換して、Windows 7クリーンインストールしたあとSunset Editionをインストールしたけど、Moneyのファイル自体は前から使ってるものなので状況は変わらず。
それどころか、何をしているのか砂時計状態が頻発してどうしようもなくなった。

これまで、入出金予定が時々いくつか壊れたりしてるので、このあたりに原因があるだろうとは思っていたが、メニューの[ファイル]-[Moneyファイルの修復...]に[すべての入出金予定を削除]があるの気づいたのはつい最近。
昨夜から一晩CPUコアを使い尽くす状態が続いたので、ついに決意して予定をすべて削除することにした。
メニューを選ぶと出てきたのがこれ。

やっぱり問題として認識されてるのか。手順が書いてあるのがありがたい。
実は入出金予定画面のスクリーンショットを7画面分取ってあったのだけど、ここに書いてあるように支払い予定レポートを印刷する画面からExcelに出力させることで楽が出来た。

入出金予定をきれいさっぱりからにしたあと、画面遷移が異様に早い。
入出金予定を削除すれば良くなりそうと思いながら、これまで踏み切れなかったのは、ローンの返済などをどうやって入れ直すのか不安だったから。
で、やりましたよ、予定の入れ直し。
ローンについては、最初に費目で「ローンの返済」を選ぶと、既存のローンの返済が候補で出てくるので選ぶだけ。なんだこんなに簡単だったのか。
あとはひとつずつ過去の実績を検索して、それをベースに「定期的な予定に追加」で簡単にすませることができる。
100件以上を追加して、自分の小遣いの範囲の残高予測を見ると、入金がなくて出金ばかり。支払い予定レポートには資産間移動が含まれてなかったのね。
家計口座から自分の小遣いに移動の分とかを追加入力して、ほぼ元の状態になった。

快適です。
作業も予想したほど大変じゃなかったし。もっと早くやっておけば良かった。
これで当分幸せに過ごすことが出来そう。