『ガロ スーパー・ベスト』 ガロ Sony Music

ガロは、僕が歌謡曲とかフォークに目覚めた頃活躍してたグループ。
一番有名なヒット曲は「学生街の喫茶店」だと思うけど、毎月『明星』とか『平凡』を買って、付録のソングブックで曲を追いかけるようになってた頃出てた、「姫鏡台」とか「ピクニック」は微妙にマイナーで、懐かしのフォークソングみたいなCDにもなかなか入らない。
で、今回何がどうして気づいたのかもう忘れちゃったのだけど、あ、なつかしフォークソングとかのCDコレクションの宣伝を見て曲をチェックした結果、入ってなかったので検索してこれに気づいたんだ
で、届いたのを取り込んで、やっと聞いた。
タイトルを意識してた「姫鏡台」「ピクニック」もだけど、すっかり忘れてて聞いたとたんに思い出した「一枚の楽譜」とか、岩崎ひろみの曲が出たとき、同じタイトルでいいのか?と思った「ロマンス」とか、いやいやいや、懐かしいのなんのって。
結局僕は昔好きだった曲をいまだに追い求めて、新しい曲はまったく聴かない人間なのだよな。
とても満足な1枚でした。

ガロ ベスト DQCL-1159

ガロ ベスト DQCL-1159