『僕の来た道』を使ってみた

ライフログをいろんな形でやっている。
テキストファイルの形での手元日記。
ここで公開してる日記。そこにはTwitterのTLを全部送り込んでるし、それらはすべてEvernoteにも送り込んでる。
ネット上の記録だけでなく、移動の記録はPathEverで。
https://itunes.apple.com/jp/app/pathever-for-evernote/id503017376?mt=8
時刻付で記録したい行動や、ちょっとした出来事などは、Evernoteで1日分をまとめて記録してくれるPostEverで。
https://itunes.apple.com/jp/app/postever-1ri-fennomemoga1tsunoevernotenotoni/id422023962?mt=8

で、友達に教わったのが『僕の来た道』。
https://itunes.apple.com/jp/app/puno-laita-dao/id536059062?mt=8
使ってみたら気に入った。

良かった点

  • Evernoteに送り込める。
  • 細かい移動は地図に残り、テキストでは大まかな場所名で残る。
  • アプリの中にデータが蓄積されるので、PathEverで時々起きる送信前にデータが失われる現象がない。
  • 移動記録の途中に自分でメモを追加できる。
  • 履歴に残っている過去の記録で、地図表示では拡大縮小して見ることが可能。
  • PostEverが全部Evernoteに送り込んでしまうので、ちょっと前に書いたのをみるのに手間がかかるのに対し、アプリ内にあるのですぐ見ることが出来る。

現状では不満な点もある。

  • 一日の始まりが0時固定。PostEverは途中から変更できるようになった。僕の場合は4時を日付の区切りにしたい。
  • Evernoteへの送り込みが手動。
  • コメントを編集できないらしい。
  • 過去のある時点にコメントを追加できない。
  • せっかく天気と気温を履歴に残してるのにEvernoteに送るデータに含まれてない。
  • 金曜の夜から日曜まで家にいた場合、土曜日にどこにいたかテキストの形で残らない。地図には残ってるが。そのせいか天気と気温が記録されない。

Yahoo! Japanがこのアプリを無料公開してる意味はなんだろうかと考えてしまうなぁ。
彼らにはどんなメリットがあるのだろう?
上記の不満点を改良してくれるなら、有料でもいいと思う。
気に入ってます。