Microsoft Outlook 2007の送信メールを自動的にEvernoteに登録する(自動的にBCCに送り先を追加)

以前、Microsoft Outlook 2007の送信メールを自動的にEvernoteに登録するというのを書いて、今でも時々アクセスがあるのだけど、もっとずっとかんたんでいい方法があった。
ちょっと制限事項があるけど。

ここにあった自動的にBCCにアドレスを追加する方法。

1.OUTLOOKを開いてAlt+F11を押す
2.VBAエディタが開く。左上のツリーを開いて(なにもいじったことなければProject1という名だと思う)、ツリーに出てきたOUTLOOKのアイコンを右クリック→コードの表示
3.以下のコードを張って閉じる。以上。
Private Sub Application_ItemSend(ByVal Item As Object, Cancel As Boolean)
Dim objMe As Recipient
Set objMe = Item.Recipients.Add("myaddress@mydomain.dom")
objMe.Type = olBCC
objMe.Resolve
Set objMe = Nothing
End Sub
※ myaddress@mydomain.domはBCCで送りたいメアドに変えてください。

OUTLOOK BCC仕訳ルール作成 - ネットワーク管理者のMemo @ ウィキ - アットウィキ

追加するアドレスを、Evernote投稿用のメールアドレスにすればOK。
僕の方法ではHTMLメールには対応してなかったが、この方法だとメールの形式には関係なく、送信メールは全部Evernoteに送り込まれる。
ただし、そのほかの送信先(そっちが本来のメールの宛先)がどうも記録されないようなのがいまいちか。
何かいい方法がないかな。
とりあえず、この方法はなかなか良いです。