明治神宮で流鏑馬を見た

かみさんがお散歩に行こうというので昼過ぎに明治神宮へ。
現地に着いてから流鏑馬やるらしいと言い出す。もっと早く言ってよ。
西参道の方で13時からというので、歩きながらiPadでググったら情報が出た。
【東京】明治神宮流鏑馬神事 - やぶなび | 日本各地の流鏑馬(やぶさめ)を紹介
ああ、場所がわからん。

西参道の方に行ったら人がたくさんいて、背後からのぞいたら的が見えて、その時点で13時過ぎ。いいタイミングだったみたい。

始まってからわかったのだけど、的が3つあって、目の前にあるのは3つめの的でした。
見てる左の奥から一の的二の的を射たアナウンスが聞こえてきて、姿が見えるという感じ。
で、目の前の三の的を射たり射なかったりして通過する一瞬の迫力と言ったら。
写真や動画をいっぱい撮ったけど、観客とかも映ってるので非公開かな。
約55cm角の的のあと、もっと小さな素焼きのサラを的にしたのがあって、目の前のは当たらなかったけど、二の的が砕けるのが遠くに見えた。
素晴らしかったです。
映像では見たことあったけど、目の前を馬で駆け抜けながら矢を射る流鏑馬を生で見ると、その迫力はとんでもないわ。
YouTubeには過去の映像があがってるようなので、今日のもあがるかな?

背後では剣術の演技とか、手裏剣術とかをやってたんだけど、すみません、流鏑馬で手一杯でした。
一般人が武術系を目の前で見られる数少ないチャンスなのかな?