『海街diary 3 陽のあたる坂道』 吉田秋生 flowers comics 小学館

初出

思い出蛍 月刊flowers 2009年3月号
誰かと見上げる花火 月刊flowers 2009年7月号
陽のあたる坂道 月刊flowers 2009年11月号
止まった時計 月刊flowers 2010年3月号

お父さんの一周忌で山形へ。作中時間は1作目から1年か。
なんか小説を読んでるような気分。繊細に心を描く。
人間関係が複雑で、記憶力が怪しいので昨日から続けて読んでるのにもうよくわからなくなってきた。えーと、すずのお母さんはどうなったんだっけ。
複雑な人間関係が、さらにあの人とあの人が知り合いで、表面に出てきてない関係が匂わされてたり、ああ、その関係はどこに行くの。
いろいろ気になって手が止まらない。
全部あるから続けて読みます。この本をここにあらしめてくれたひと、ありがとう。

海街diary 3 陽のあたる坂道 (フラワーコミックス)

海街diary 3 陽のあたる坂道 (フラワーコミックス)

しかし、Amazonで「陽のあたる坂道」を検索すると、石坂洋次郎よりこっちが先に出るんだ。時代は変わった。