『フィルムは生きている [Kindle版]』 手塚治虫 手塚プロダクション

初出 中学一年コース 昭和33年4月号〜34年3月号、中学二年コース 昭和34年4月号〜8月号
今月の99円。
昔、単行本で読んだことがあるが、ほとんど忘れてたな。
スターシステムの外にいる主人公の顔が安定しない印象。
夢想癖がある少年というと「ジェットキング」が浮かんじゃうが、デカンショを歌うのってこれだったっけ?
昭和33年って、手塚治虫がアニメを作りたくてしょうがなかった頃の作品だよなぁ。実際に作るのはこのちょっと後ぐらい。
手塚治虫って、コースにけっこう描いてるんだな。
宮本武蔵を知ってると、より楽しめます。というか、まんまやもん。