a_sue’s diary

a_sue の日記 はてなブログ版

『こちら葛飾区亀有公園前派出所 200 40周年だよ全員集合の巻 40周年記念特装版』 秋本治 ジャンプ・コミックス 集英社

週刊少年ジャンプ2016年20号〜42号掲載分。
21話収録の400ページ。
199巻の時は最終巻がこんなに分厚くなるとは思わなかったので予想が1ヶ月ずれたし、同時発売も予想外だった。

発売日の午後、秋葉アニメイトに行ったら1階の平台が全部ジャンプとこち亀全巻で埋め尽くされていた。
上で他の新刊と一緒に買えるかと思ったらそっちには全く見当たらず、別の新刊だけ買ったあと1階に戻ってジャンプと一緒に2冊しか残ってなかった200巻を持ってレジの列へ。順番が来て、
「こちら普通版になりますけどよろしいですか?」
と確認されても特装版のことをきれいさっぱり忘れ去っていて
「他になんかあるんですか?」
と聞いてしまった間抜けは私です。読みたい本チェック入れてたのに。
「当店では売り切れてしまいましたが、特装版があります。」
「じゃあジャンプだけで」
って、教えてもらった恩を、買わないという形で返す恩知らずぶりは人としてどうなのかと思いつつも通常版と特装版の両方を買う余裕もないのでごめんなさい。通常版は通常版で帯がついてたと思うんだけど。
アニメイトを出たその足で書泉ブックタワーに行ったら、特装版は一人1冊まででお願いしますというポップはついてたが、問題なく平積み。
無事ゲットして、レジに置いてあった『こち亀超書』の試し読み版もいただいて良かった良かった。

最終巻はほとんど上手くいく話だったな。自動運転車、歌を売る、顔パス、ドローン、爆音上映、京華の話、中川が壊れる話、夏春都の腕時計、そしてジャンプ42号とオチが違う最終話。
今後もいろんな形で時々読めそうだけど、ひとまずお疲れ様でした。

さて、日本橋高島屋こち亀展に行かないと。
http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/special_event/
http://www.j-kochikame.com/exhibit/