『ジャイロモノレール (幻冬舎新書) Kindle版』森博嗣 幻冬舎

他の読みかけを止めて読んでしまった。 森博嗣先生のジャイロモノレール研究については買った時に書いたように、 a-sue.hatenablog.com 鉄道模型趣味(TMS)誌に乗った記事を全て読んでいるので大まかなところは知ってたが、改めてこうしてまとまった形で読むと、物理学からのアプローチと実際に物を作る工学的アプローチがバランスを取りながら試作機に反映されていくところが面白い。
最後の方は個人研究の勧め的な話になってるんだけど、「趣味」の定義について、個人研究こそが趣味であって、スポーツもレジャーもそれ自体が目的のコレクションも趣味ではないと。
ああ、鉄道模型で手を動かして物を作ることをしてない我が身を振り返ると耳が痛い。マンガもSF読んでるだけだし、アニメも見てるだけ。ある程度の情報は手元で整理してるけど、研究と呼べるレベルではないし。
まあ、日々面白いことはあるのだけど、個人研究といえるようなもんではないな。なんかちょっと意識してテーマを探してみようか。
そんなことを思いながら読み終えた。