『欧州開戦 2 トム・クランシー ジャック・ライアン・シリーズ』 マーク・グリーニー 田村源二:訳 新潮文庫 新潮社

買ったのはここ
なんとか続刊の発売に間に合った。
舞台はヨーロッパの中で移動するが、色ボケの若者がそれ故にピンチに陥る。
仮想通貨によるマネーロンダリングが重要な役割を持つことが説明されて、それをやってる人間がどう出るかってところで例によってその背景を記述することで彼がしょってる人生がよくわかるが、それどころじゃない事態に陥って続く。
続きを明日買います。

欧州開戦2 (新潮文庫)

欧州開戦2 (新潮文庫)

ところで、日曜発売ってあり?
欧州開戦3 (新潮文庫)

欧州開戦3 (新潮文庫)

欧州開戦4 (新潮文庫)

欧州開戦4 (新潮文庫)