『月刊 鉄道模型趣味(TMS) 2019 3 No.926』 機芸出版社

表紙を飾っているのは16番の「ガントリークレーンと給炭塔のあるSL機関区」。
これはすごい。細かく作り込まれたストラクチャーが圧巻。どう見ても実物の参考写真にしか見えないものも、どうやら模型の写真らしい。
自転車にリヤカーに据え置きの小型コンプレッサーに、頭おかしいレベル(褒め言葉)。
他の記事が全部吹っ飛んでしまった。
私の「ひえい」製作記は叡山電鉄デオ732の製作記。こんなぶっ飛んだ電車があるのかとビックリしてしまうような楕円だらけの電車。2016年11月号に載った「桃山鉄道湯の花線」の作者の方だそうで。
a-sue.hatenablog.com
あとは持ち運び可能なHOゲージレイアウト3題。
ニュールンベルクメッセ2018リポートは第12回で終了。来月から2019リポートが始まるのかな。

20日発売のはずなのに、都心の大手書店にもなかったのでちょっと心配してしまったが、今日はちゃんと棚に面出しで置かれていた。やれやれ。

鉄道模型趣味 2019年 03 月号 [雑誌]

鉄道模型趣味 2019年 03 月号 [雑誌]