Jupyter Notebook を起動できない問題は環境変数 HOME の不在

こないだ買った pandas本
a-sue.hatenablog.com
コマンドプロンプトpython を起動してポチポチ打ち込みながら読み始めたのだけど、せっかくなので Jupyter Notebook でやるかと思って起動しようとしたが、何度やっても起動できない。
以前は起動できたと思うんだけど、その後Anacondaを入れ直したりしてるので環境が変わったか。

ググると同じ現象の解決法があった。
publicjournal.hatenablog.com

環境変数 %HOME% が定義されてない?
コマンドプロンプト

echo %HOME%

を試すと %HOME% がそのまま表示される。
なるほど、環境変数 %HOME% を参照してるのに定義されてないのが問題か。
ここに書いてあるとおり %HOME% を削除すると無事 Jupyter Notebook が起動した。
ここまでは良かったが、ルートが Documents になってて同階層に作ってる work が出てこない。

HOMEという環境変数は、Unix系OSでユーザのホームディレクトリを持っている。
Windowsにはないんだっけ?と思って、同じくコマンドプロンプト

set

してみたら HOME は見あたらず、同じものを持っている環境変数が USERPROFILE。
なのでこれを使って環境変数に追加する。

f:id:a_sue:20190224111128p:plain
設定から「環境変数」で検索する
f:id:a_sue:20190224111331p:plain
HOME に %USERPROFILE% を設定する
これを保存したあと Jupyter Notebook を再起動したらホームディレクトリがルートになって、 work が見えるようになった。
今後 %HOME% を参照するアプリがあった場合にも対応できる。