Bunkamura の印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクションを見に行った

6月いっぱいの予定なんだけど、土日の予定を考えるといろいろあって、天気がいまいちだけど行っとくかということで。
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/19_burrell/
結果的には結構ゆったり見られて良かった。
元は海外NGだったイギリスのバレル・コレクションが来たってことらしい。
個人のコレクションなので、画家ごとにタッチはバラバラなのだけど、個人的に好きなのはやっぱ写実的な風景画かな。図録は買わなかったんだけど、ポストカードだけ買っちゃったプーダンの帆船の絵とか。
日本初公開のドガの「リハーサル」とか、ゴッホルノワールセザンヌとか、有名画家の絵もいろいろ。
石炭の煙を避けて郊外の美術館での保管を希望したとか、時代を感じるエピソードもいろいろ。
興味深い。