Bunkamura ザ・ミュージアムの『みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ー線の魔術』を見に行った

大分前にチケット屋で株主優待券をゲットしてて、そろそろいいかなってことで見に行った。
www.bunkamura.co.jp

ここ何度か銀座線を降りてうっかり井の頭線沿いに上がってしまって尾根を越えることになってたので、今回はちゃんと109を左手に見て東急百貨店をめざす。

で、『みんなのミュシャ
ミュシャは、見に行ったことあるよなーと思って検索したら6年前に六本木ヒルズミュシャ展を見に行ってた。
a-sue.hatenablog.com

今回はミュシャが子供の頃に描いた絵から始まって、挿し絵や自画像などのあとおなじみの主線がはっきりしたグラフィックデザイン系のポスターなどに使われた絵とか。
一部撮影OKのエリアがあって遠慮なく撮影するけど人がやや多くて人が入らない写真を撮るのは難しい。
後半はミュシャの影響を受けたロックのレコードジャケットや、日本のマンガ家、イラストレーターなど。
音声ガイドを聞きながら、一回り約1時間でした。
以前のミュシャ展で図録を買ってるんだけど、今回も買ってしまった。