箱に詰めっぱなしだったおもちゃをまんだらけに持って行った

本の処分の続きをやってて、11箱分引取依頼してるのだけど、昔買ってそのまま持ってるバルキリーとかがあって、それをどうしようかと考えたときに、まんだらけの存在を思い出した。
秋葉原にもあるのね。
まんだらけ | 店舗情報 - コンプレックス
マニア向けコミックを神保町に持って行くと電車賃がかかるのでどうしたものかと思ってたが、それもここに持っていけばいいんだ。定期で行けるので。
というわけで、箱詰めから抜いたコミック5冊と両手の袋いっぱいのおもちゃを売りに行った。
売りに行ったおもちゃは下記。
タカトクのVF-1Jバルキリー
バンダイのハイメタルVF-1Sストライクバルキリー
バンダイのハイコミカルモデルVF-1Sスーパーバルキリー
タカラのRCフルアクションジェットモグラ
バンダイ電動ブローバック ディクテイター
あと、公開当時買って未開封の「風の谷のナウシカ」のジグソーパズル。
加えてコミックは下記。

宇宙少年ソラン (1)

宇宙少年ソラン (1)

宇宙少年ソラン (2)

宇宙少年ソラン (2)

電人アロー (1)

電人アロー (1)

電人アロー (2)

電人アロー (2)

電人アロー (3)

電人アロー (3)

査定に1時間ほどかかるということだったので、万世橋のホームにあるカフェでお昼を食べたりして時間をつぶす。
その下にあったプラレールがすごかった。

よくある円や楕円を重ねただけじゃなくて、ちゃんとつながって長距離を走るようになってる。いくつかのコースに別れてるけど。一見の価値ありです。

で、1時間ほどして戻ってみたんだけど、現在査定中ってことでダイビルエクセルシオールカフェにいったら、じきに査定完了の電話がかかってきた。

いって説明を聞くと、総額13,000円。期待以上。
特にストライクバルキリーとハイコミカルスーパーバルキリーは買値より高い金額が付いている。30年近くのあいだ引っ越しに耐えて持ち続けたコストを考えたらトントン?
タカトクのバルキリーは、ガンポッドがどっか別のとこに紛れてて箱に入ってなかったためかすごく安かった。前記2点は、取説からシール、外付けパーツに至るまですべてそろっていて、ミサイル等はランナーに付いたままだったから多少のヤケがあっても値段が付いたのね。
ディクテイターはまあこんなもんだろうって値段が付いてる。
コミックが1冊100円。BOOK OFFに引き取ってもらったコミックの平均値が24円だったが、あそこにこれを出すと1999年発行ってことでほとんど値段が付かないはず。古めのマニア向けは別けておいてこっちだね。

というわけで、しあわせ。


と、ここで終わってればほんとにしあわせだったんだけど、査定画面の写真を撮らせてもらってて、それをあとで見ていたら、「電動ブローバック ディクテイター」のところに「不可動」の文字。
持って行く前に電池を入れて、ちゃんと動作すること確認してあったんだけど、査定の説明を聞いたときには総額で満足したし、てっぺんのストライクバルキリーがいい値段付いてたんで、あとは聞き流してたのね。
その場でOKしちゃってるし、かみさんが一緒なので戻るのも面倒だし、まあいいかってことで帰ってきたんだけど、もし「完動」で査定されてたらどうだったんだろうか。
と思って「電動ブローバック ディクテイター」でググったら、ちょっと愕然。
さらに「電動ブローバック ディクテイター まんだらけ」でググると、、、
完動品はいくらぐらいで売ってるんだろう。あれが査定のママ「不可動」として売られてしまうんだろうか。少なくとも買った人は気付いてね。電池を入れればセミ/フルちゃんと動作して、銃口も光りますから。
持って行く前にググってれば、査定結果をもうちょっと注意して聞いたかもなぁ。

秋葉原で何か買ったら、そのあとはほかの店で値段を見たりするなという昔からの教訓があるけど、売った場合も同じやね。事前調査はしっかりして、事後は余計なことはしない。
それがしあわせであり続ける方法ですよ。

追記
未練がましく見てたら、現時点での買い取り価格が判明。
http://www.mandarake.co.jp/information/buy/toy/metal_hero.html
可動の場合4,000円か。スッキリした。