a_sue’s diary

a_sue の日記 はてなブログ版

読了

『アンの夢の家』 L.M.モンゴメリ 松本侑子 文春文庫 文藝春秋

着手したのがこれのあとかな? ってことで、基本通勤読書で2週間。といいながら、先が気になって休日に自宅で読了。 以前書いたとおり、高畑勲版の本放送の頃、村岡花子訳で全部読んでるんだけどこの本の内容はほとんど覚えてなかった。 唯一覚えてたのが、…

『はやぶさ2 最強ミッションの真実 (NHK出版新書) Kindle版』 津田雄一 NHK出版

土日で読めるかな、とか書いたけど、土曜の深夜に読み終えた。 はやぶさの帰還前にスタートしたはやぶさ2の計画が形になって、はやぶさの帰還が追い風になってやれることになって。 JAXAとメーカーと、多くの人が参加したプロジェクトで印象に残ったのはチー…

『セルと羽根ぼうき(13) (モバMAN) Kindle版』 星里もちる 小学館

昨夜日付が変わる前に寝たので朝起きてから。 新人が入ってくる。 いろいろ面倒を見ようとする藤木と、やっぱり素っ気ない態度の今西さん。 この頃のVHSって、T120HGがまだ3000円ぐらいしてたかな。もうちょっと安くなってた? でも今西さんの昔の話だと4000…

『RM MODELS 304 2021-1』 ネコ・パブリッシング

特集は塗装ツール&テクニック2021。 塗料の種類、ラッカー、水性アクリル、エナメル、アルコール系(マーカー)があると。 最後のは知らなかったな。マーカーってアルコール系なんだ。 それぞれの特性とか。 で、塗り方について筆塗り、スプレー、エアブラ…

『月刊 鉄道模型趣味(TMS) 2020 12 No.947』 機芸出版社

表紙を飾っているのは 1/87・9mm 究極のOberursel/Deutz短期等内燃機。 いい感じのレイアウトに見えるが、主役は中央のロコ。中の記事を読んで驚愕。内燃機関と同じメカニズムをネオジウム磁石とコイルで往復運動する形で再現して作動するという、なんか凄い…

『トム・クランシーのオプ・センター 復讐の大地(下) (海外文庫)』 トム・クランシー スティーブ・ピチェニック ジョージ・ギャルドリシ 伏見威蕃:訳 扶桑社ミステリー 扶桑社

予想を外してくる展開で手が止まらず、休みの日に読了。 いやあ、上巻で登場したときからてっきり大暴れしてオプ・センターの実働部隊に加わるのかと思ったらとんでもない展開で。 さて、この先どうなるのかな。ところで「著者あとがき」の「著者」って、誰…

『トム・クランシーのオプ・センター 復讐の大地(上) (海外文庫)』 トム・クランシー スティーブ・ピチェニック ジョージ・ギャルドリシ 伏見威蕃:訳 扶桑社ミステリー 扶桑社

通勤読書だったのだけど、最後の方はちょっとした乗換の合間にも読んだりして。 クランシーが自分で書いてた頃にくらべると、いろいろぬるいよなーとか思いながら読んでるんだけど、ISISの指導者と合衆国が不毛な復讐合戦に突入。 期待した展開にならず、ど…

『ポーの一族 秘密の花園(1) (フラワーコミックススペシャル) Kindle版』 萩尾望都 小学館

ポーの一族 秘密の花園 月刊flowers '19年7月号、'20年8~11月号 大英博物館 マンガ展 探訪記 月刊flowers 2019年8月号 ポーの一族 番外編 月曜日はキライ 月刊flowers 2020年7月号 今回は紙と同時発売で、朝起きたら配信されていた。 日中読む時間が取れな…

『1974年のサマークリスマス 林美雄とパックインミュージックの時代 (集英社学芸単行本) Kindle版』 柳澤健 集英社

僕が深夜放送を聴いていたのは1974年ぐらいから1981年3月まで。 ナチチャコパックを聞くようになったのが1974年の夏ぐらいのはずなので、第二部まで聞いていればその頃の林美雄パックの終わりがけを聞くことが出来たんじゃないかと思うけど、残念ながら聞い…

『部屋裏のバイテン 分冊版 : 6 (webアクションコミックス) Kindle版』 竹本泉 双葉社

予約してたので日付が変わって配信されたのをサクッと読了。 こないだ1冊にまとまったのの続き。 穴の構造とか、あっちの世界のわからなさとか、いろいろいろいろ。 フルタイムになっちゃえば? 今回もワンポイントカラーあり。部屋裏のバイテン 分冊版 : 6…

『プログラミングの心理学 【25周年記念版】[Kindle 版]』 著:ジェラルド・エム・ワインバーグ 翻訳:伊豆原弓 解説:矢沢久雄 日経BP社

2018年6月に買ってすぐ着手したのに、割り込みがどんどん入ってるうちに忘れてた本を、読むものが少なくなったときに思い出して読了。 買ったときに「持ってなかった」と書いてるが、持ってなかったのは25周年記念版で、元の紙版は技術評論社から出たのを199…

『8マン(6) Kindle版』 平井和正 桑田次郎 e文庫

収録 魔人コズマ 予約してたのが、日付が変わって配信されたので一気に読んだ。 割と最近読んでるせいか、これまでのような途切れ途切れに読んだ記憶はあまり影響しなくて、割とスムーズに読んだ。 気になる最終話はリム出版版だった。 短編であと1冊出るか…

『jQuery入門道場 Kindle版』 白岩登 株式会社フェンドーラ

半分くらい読んで放置してたことに気付いたので最後まで読んだ。 Prime reading かなんかで読んでるのかなと思ってたんだけど、2019/05/07(火) に普通に買ってた。仕事で jquery をいじってるんだけど、ちゃんと勉強したことがなくて、以前のコードを見なが…

『Mr.トルネード 藤田哲也 航空事故を激減させた男 (文春文庫) Kindle版』 佐々木健一 文藝春秋

通勤の時に読んでたが、やめられない止まらない。 kindle なので iPod touch で歩きながら読んで、最後は週末の夜に酒を飲みながら自宅で読了。明専の機械工学科って、思った以上に直接の先輩。 当時はもちろん全く知らなかったが、NIMROD観測計画の頃、僕は…

『8マン(5) Kindle版』 平井和正 桑田次郎 e文庫

収録作品 超人類ミュータント 昨夜早く寝たので、朝起きたら配信されていた。 昼間は読むものがあったので、帰宅してから読了。 中扉がカラーなとこがポイント。かな? 本編はリム出版版と変わらないと思う。比べてないけど。昨日のEテレ「漫勉neo」で、星野…

『RM MODELS 303 2020-12』 ネコ・パブリッシング

特集はパンダ顔の電車。 筑肥線の103系以外あまり興味がないなぁ。 エア開催になった第16回軽便鉄道模型祭の写真が沢山。 昭和模型工作室はPLUMの電車庫を作ってみた、ってことでメイキング。 レーザーカットのペーパーキットを組み上げた細い骨組みが凄い。…

『東シナ海開戦1 香港陥落 (C★NOVELS) Kindle版』 大石英司 C★NOVELS 中央公論新社

徒歩で移動中も読んで、最後は残りちょっとだったので自宅で読んで読了。 メインストーリーなんだけど、いろいろ仕掛けが細かくて、そこがめちゃくちゃ面白い。 書きたいので空けます。ネタバレごめん。 そもそも新型コロナウイルスにやられた世界の話になっ…

『月刊 鉄道模型趣味(TMS) 2020 11 No.946』 機芸出版社

表紙を飾っているのは16番のスカ線70系電車。 20輌作ったそうで、壮観。 巻頭カラーはエア開催となった軽便鉄道模型祭。細かな記事は載ってないのでそれは RM MODELS で。 レイアウトの記事は、1/87・16.5mm/12mmのHNモジュールのキャニオン鉄道。 HOゲージ…

『結婚するって、本当ですか』 若木民喜 週刊スピリッツ1集まるごと超試し読みパックB 小学館

初出 週刊ビッグコミックスピリッツ 2020年第16号~第20号、第22・23合併号~第26号 『週刊スピリッツ『新九郎、奔る!』など1集まるごと超試し読みパックB』、で読んだ。「結婚するって本当ですか」というと、僕らの世代ではダ・カーポの歌なんだが。 旅行…

『往生際の意味を知れ!』 米代恭 週刊スピリッツ1集まるごと超試し読みパックB 小学館

初出 週刊ビッグコミックスピリッツ 2020年第13号~第17号、第19号 『週刊スピリッツ『新九郎、奔る!』など1集まるごと超試し読みパックB』、で読んだ。魔女に振り回される男の話。 いや、普通自宅が燃えたら「自宅に雷落ちて燃えてるんで見に行っていいで…

『パッカ』 今井大輔 週刊スピリッツ1集まるごと超試し読みパックB 小学館

初出 週刊ビッグコミックスピリッツ 2020年第12号~第15号、第17号、第18号 『週刊スピリッツ『新九郎、奔る!』など1集まるごと超試し読みパックB』、一体何作品詰まってるのと思いながら読み続けてるんだけど、ちょっと琴線に触れたのがこれ。水泳部の高校…

『ぽんこつポン子』 矢寺圭太 週刊スピリッツ1集まるごと超試し読みパックB 小学館

初出 週刊ビッグコミックスピリッツ 2019年第17号~第23号、第25号 新九郎ねらいでゲットした『週刊スピリッツ『新九郎、奔る!』など1集まるごと超試し読みパックB』だが、総ページ数2千ページ超で他にも沢山収録されてるから読んだことのない作品に目を通…

『新九郎、奔る!』 ゆうきまさみ 週刊スピリッツ1集まるごと超試し読みパックB 小学館

初出 月刊!スピリッツ 2018年3月号~8月号 これも手を出さないようにしてた作品。 第一集まるごと試し読みというのでゲットして読んでみた。あれですね、よくある新人がこんなセリフばかりのネーム持ってきたら没だろうってやつ。 それを読ませちゃうのがベ…

『MAO(マオ) 6』 高橋留美子 少年サンデーコミックス 小学館

初出 週刊少年サンデー 2020年第27・28合併号~第39号発売日の昼休みに新宿小田急ハルクのアニメイトでゲット。 新宿アニメイトがハルクに移転してから、どういうルートで行くのがいいか悩んでるんだけど、地下から入ってエレベーターで上がってみようと思っ…

『8マン(4) Kindle版』 平井和正 桑田次郎 e文庫

収録作品 魔女エスパー 死刑囚タランチュラ 決闘 今回はおまけがないんだけど、表紙も中扉も当時のカラーで、それだけで十分。 何度も読み返してるけど、連載時には読んでなくてサンデーコミックスの単行本になってから読んだという意味では共通。 「魔女エ…

『白暮のクロニクル(1)~(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)』 吉田秋生 小学館

初出 「週刊ビッグコミックスピリッツ」 1 2013年第39号~第42号、第44号~第47号、第49号、第50号 2 2013年第51号、第52号、2014年第2・3合併号~第7号、第9号~第12号、第14号 3 2014年第16号、第17号、第19号~第22・23合併号、第25号~第29号 ゆうきまさ…

『きまぐれオレンジ★ロード 1~3 kindle版』 まつもと泉 WAVE STUDIO

「きまぐれオレンジ★ロード」のソングコレクションを聞きながら買った分を全部読んでしまった。 だんだん絵がうまくなって、不良という部分が消えていく。 途中で1984年の大晦日ってのが出てきて、そんな前になるのかと。 奥付も付いてない電子版だけど、3巻…

『ちはやふる(45)』 末次由紀 BE・LOVEコミックス 講談社

BOOK☆WALKERは前日の21時過ぎぐらいにカード引き落としの通知メールを送ってくるので今日配信だと気付いた。 日付が変わる前に寝たので読んだのは朝になってから。 家を出る前にはほとんど読めなかったので、通勤電車で座って読む。 名人戦とクイーン戦の続…

『部屋裏のバイテン : 1 (アクションコミックス) Kindle版』 竹本泉 双葉社

予約してたのが日付が変わって配信され、テニスを見ながらざっと目を通した。 収録されているのはは分冊版1~5までの分。 全部読んでる。 a-sue.hatenablog.com a-sue.hatenablog.com a-sue.hatenablog.com a-sue.hatenablog.com a-sue.hatenablog.com単行本…

『詩歌川百景(1)』 吉田秋生 flowers comics 小学館

kindleを買って読んでるんだけど a-sue.hatenablog.com あえて紙もゲット。 帯は紙にしかないし、カバー折り返しの作者からのメッセージもkindleには収録されてない。 一方で小学館のkindleは紙版の奥付を収録してるのが良いし、奥付のあとの宣伝も紙とkindl…