a_sue’s diary

a_sue の日記 はてなブログ版

読了

『萩尾望都と竹宮惠子 大泉サロンの少女マンガ革命 (幻冬舎新書) Kindle版』中川右介 幻冬舎

月曜から読むと書いたけど、結局着手して一日家にいるあいだに読み終えた。 萩尾望都と竹宮恵子が、手塚治虫の影響からマンガを描くようになり、大泉で共同生活を送った頃までとその後日譚的な話。 著者の著作を検索するとマンガ評論を専門にやってる人に見…

『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略 Kindle版』 リンダ・グラットン アンドリュー・スコット 池村千秋 (翻訳) 東洋経済新報社

Amazonからコピペしたタイトルが全角なので「LIFE SHIFT」で検索したときヒットしなくて焦った。 kindleなので紙を広げにくい電車の中や、風呂の中、歩きながら読んだりしてたんだけど、今日は終わりが近いので家でも読んで読了。 統計的データが今の若い人…

『ONE PIECE(ワンピース) 巻九十六 "煮えてなんぼのおでんに候"』 尾田栄一郎 ジャンプコミックス 集英社

週刊少年ジャンプ 2020年3号~10号、12号、13号、15号、16号掲載分。 普通に発売日にゲット。 コマの外が黒いので過去だというのはわかるが、さっぱりわからん。 ワノ国編の最初から読み返さないと無理かも。 長い長い過去話のあと現在に戻って、ドドドン!…

『年収が10倍になる速読トレーニング Kindle版』 苫米地英人 コグニティブリサーチラボ株式会社

読みかけがたくさんあるんだけど、Amazon Prime Reading で目に付いたのでレビューをチェックしたらよさげ。 読むスピードが上がれば貯まってる積ん読も読みたくてまだ買ってない本も消化できるので読んでみた。 結果ヱヴァを横目で見たりしながら1時間半ち…

『ウルトラセブンが「音楽」を教えてくれた』 青山通 新潮文庫 あ 101 1 新潮社

同時進行で自宅と通勤電車と歩行中で複数の本を読み分けてたんだけど、止まらなくなって帰宅しても読み続けて読了。 小学生の時に見たウルトラセブン最終回の音楽を探し求めて7年後にたどり着き、その後もいろいろあった話。 著者は音楽をやってたそうなので…

『ブルーピリオド(1) (アフタヌーンコミックス) Kindle版』 山口つばさ 講談社

知り合いの Facebook で見かけて面白そうだったのでチェックしたら1巻無料だったのでポチッとして読んだ。 目的のない日常を過ごしていた高校生が、ちょっとしたきっかけから藝大を目指すところまで。 高校の美術の先生が、何でも肯定的に評価して導いてくれ…

『セルと羽根ぼうき(9) (モバMAN) Kindle版』 星里もちる 小学館

予約してたのが日付が変わって配信された。 久しぶり。 アニメの仕事をしてるとアニメを見られないというジレンマ。 自分が参加した回の初号試写を見て、16ミリフィルムの映像に感激する。 いいなぁ、新しい16ミリ。 昔のテレビや劇場版の16ミリを借りて上映…

『ライムスター宇多丸の映画カウンセリング』 宇多丸 新潮文庫 う 27 1 新潮社

持ち歩き読書が割といい感じに進んでサクッと読了。 読みやすかった。 悩みを解決する映画を紹介するというスタイルで、状況に合った映画を宇多丸さんが紹介する。 見たことない映画が結構あって面白い。 巻末に映画名索引のあとクレジット。 カバー使用映画…

『RM MODELS 297 2020-5』 ネコ・パブリッシング

特集は常磐線。 常磐線沿線に住んで30年近いのでおなじみの車輌の話とか出てくる。 といっても最近のがメインなので一番読みたい401/403/415系旧塗装の話はほとんどなし。わずかに1編成だけ写真が載ってるが、記事でその編成について書いてあるのかどうかよ…

『セクサロイド(1)~(4) Kindle版』 松本零士 ゴマブックス株式会社

4巻まで読了。 掲載誌は「漫画ゴラク」だそうだけど、具体的な掲載時期が載ってない。 2巻ぐらいだったかで「黒猫のタンゴ」が出てきたので1969年前後ということか。 松本メカがたっぷり。コミューターから戦闘機、旅客機、輸送機までいろいろ。 青年作品と…

『プロジェクトぴあの(下) (ハヤカワ文庫JA) Kindle版』 山本弘 ハヤカワ文庫JA 早川書房

少し落ち着いて、下巻に着手して読了。 ちっとも落ち着いてない。 休みっていいね。前半でいろいろ出てきたことがみんな伏線になってそれをガンガン回収する後半。 大ぼらとリアルのバランスがもうたまらん。 物理法則の裏をかく。 ディテールをしっかり書き…

『月刊 鉄道模型趣味(TMS) 2020 4 No.939』 機芸出版社

20日が休日なので、本日本屋をチェックしたら、開店時間には棚にあった。 中を見ずに買って帰って、開いたらいきなり篠原が井門になったという記事で驚愕。 鉄道模型関連の老舗はこのTMSも含めて高齢化問題があるのはわかってたけど、あの篠原もそうだったの…

『プロジェクトぴあの(上) (ハヤカワ文庫JA) Kindle版』 山本弘 ハヤカワ文庫JA 早川書房

ははははは、上巻読了しました。 やめられない止まらない。 あるときにはボロ泣き。 どこまでが本当でどこからが法螺かわからないハードSFを読む快感。 読み始めてすぐに泣けるポイントがあって、読み進むと2/3ぐらいのとこにまた泣けるポイントがあって、そ…

『時代劇入門 (角川新書) Kindle版』 春日太一 KADOKAWA

並行して読んでた本もあったけど、最近SNSを読むと嫌な気分になるのがつらいので読書が進んで結構サクッと読み終えた。 時代劇についてのいろいろ。 物心ついて、気がつけばテレビで時代劇をやっていて、1980年頃までは大河ドラマも見てたし、時代劇で好きな…

『覇権交代8 香港ジレンマ (C★NOVELS) Kindle版』 大石英司 C★NOVELS 中央公論新社

入手してから23時間以内に読了は久しぶり。 大部分は移動中に iPod touch で読んで、朝の通勤で 1/3、帰宅までにあと 1/3 を読んで先ほど読了。 長く続いてきた戦争がやっと終る。 これまで出てきたいろんな人物がそれぞれいろんな場所でいろんな活動をして…

『未来を読む AIと格差は世界を滅ぼすか (PHP新書) Kindle版』 ジャレド・ダイアモンド ユヴァル・ノア・ハラリ リンダ・グラットン ニック・ボストロム ダニエル・コーエン ウィリアム・J・ペリー ジョーン・C・ウィリアムズ ネル・アーヴィン・ペインター インタビュー・編:大野和基 PHP研究所

初出一覧 ジャレド・ダイアモンド 『Voice』2013年7月号、2018年7月号 ユヴァル・ノア・ハラリ 『NewsPicks』2017年2月22日~26日 リンダ・グラットン 『NewsPicks』2017年5月29日~6月2日 ニック・ボストロム 『Voice』2018年5月号 ダニエル・コーエン 『Vo…

『メタ思考トレーニング 発想力が飛躍的にアップする34問 PHPビジネス新書 Kindle版』 細谷功 PHP研究所

移動中にSNSをチェックするのが最近つらいので、Amazon Prime Reading で手頃なものをあさったらあったので読んだ。 って、紙の本が何冊もたまってるのにね。メタ思考は、自分を含む全体を俯瞰して考えるようなやつ。 Whyを重ねるとか、謎かけとか、いろんな…

『和田慎二傑作選 砂時計は血の匂い』 和田慎二 秋田書店

愛と死の砂時計 1973年 別冊マーガレット8月号 o.p.13 オレンジは血の匂い 1974年 別冊マーガレット12月号 o.p.24 パニック・イン・ワンダーランド 1985年 マンガ・ファンロード1号 バラの追跡 1974年 別冊マーガレット5月号 o.p.19 そのほかに美内すずえ・…

『ピーター・ティール 世界を手にした「反逆の起業家」の野望 Kindle版』 トーマス・ラッポルト (著), 赤坂桃子 (翻訳) 飛鳥新社

Amazon Prime Reading で無料で読める本のリストにあったのをダウンロードしたのが約1年前らしい。 最近再開して、結構面白かったのでサクサク読んで読了。 最後の20%ほどは注だった。 ペイパルを創った男。 ってのはわかるんだけど、パランティアってのは聞…

『ミヤザキワールド 宮崎駿の闇と光』 スーザン・ネイピア 仲達志(訳) 早川書房

買ったのはここ。 重たいハードカバーなので家で少しずつ読んでたが、遅々として進まず、この連休に読み終えないとまたしばらく先になると思って最後の100ページほどを一気に読んだ。 膨大な文献にあたって、宮崎駿の生い立ちにまでさかのぼってそれが作品に…

『RM MODELS 296 2020-4』 ネコ・パブリッシング

特集はモデリング・ツール。 模型工作をはじめた頃って、普通のプラモデルを手でちぎるとこから始まって爪切りで切ってた時代が長かったな。 刃が折れるカッターも高くて買えなくて、鉛筆削り用のカミソリを使ってたし。 その後プラモデルを作らなくなって、…

『月刊 鉄道模型趣味(TMS) 2020 3 No.938』 機芸出版社

車輌の工作記事でNゲージの西鉄モト900形。 1924年製造で1985年まで活躍してたということなので、多分二日市工場あたりにいるのを見てるんじゃないかと思うけどあまりハッキリした記憶が無い。 作者の方は西鉄の昭和50~60年代に活躍した電車を中心に模型を…

『魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様 2巻 (タタンコミックス) Kindle版』 スタジオぴえろ 三月えみ ノース・スターズ・ピクチャーズ

初出 コミックタタン 2019年4月から2019年8月更新分 綾瀨めぐみを主人公にしたスピンオフの第2巻。 「渚のミラクルデュエット」とスネーク・ジョーがからむ話のあと、綾瀨めぐみのデビューの頃の話にさかのぼる。 めぐみさん、けなげでいいわ。 こないだ第1…

『民主主義の本質と価値 他一篇』 ハンス・ケルゼン:著 長尾龍一・植田俊太郎:訳 岩波文庫 白 16-1 岩波書店

買ったのがここで、薄い本なのでちゃんと持ち歩いて読んでたんだけど、いかんせん固い本なのでなかなか進まず。 ってか、radiko聞きながらだと頭に入ってこなくて1日1,2ページしか進まなかったりして、そんな読み方だと最初の頃読んだとこなんかすっかり忘…

『MIX 16』 あだち充 ゲッサン少年サンデーコミックス 小学館

初出 「ゲッサン」2019年9月号〜2020年2月号 特別収録「ゲッサンとわたし」2019年6月号別冊付録掲載 カバー折り返しに縮小カラーページ。中扉は横倒しのカラー。 中を見て、9月号が巻頭カラーで、そのカラーページをこういう形で収録してるという趣向に気付…

『人斬り Kindle版』 平田弘史 グループ・ゼロ

初出 『少年キング』不明~1969年42号 これも5年ぐらい前安かったときにポチッとして、放置してたもの。 これには初出情報が無いが、『弓道士魂~完全版~ Kindle版』の編集者インタビューの中に連載終了号の情報がある。 あらためて最初から読んだ。 人斬り…

『弓道士魂 京都三十三間堂通し矢物語 ~完全版~ Kindle版』 平田弘史 グループ・ゼロ

初出 『少年キング』1969年48号~1970年22号 これも5年ぐらい前安かったときにポチッとして、最初の方だけ読んで放置してたもの。 あらためて最初から読んだ。 最後まで読むと史実をベースにしたようなことが書いてあるけど、最初の方で1日に射る矢の数がど…

『座頭市 Kindle版』 平田弘史 グループ・ゼロ

初出 「座頭市の歌が聞こえる」 1966年頃の作品(初出誌不明)、「座頭市海を渡る 1966年『少年キング』34号 5年ぐらい前、安かったときにポチッとして放置してた。 座頭市の映画は多分ちゃんと見たことがないのだけど、この作品は良かった。 で、絵が上手いよ…

『武蔵野 Kindle版』 国木田独歩 青空文庫

「武蔵野」といえば、鉄腕アトム「赤いネコ」である。鉄腕アトム 1作者:手塚治虫出版社/メーカー: 手塚プロダクション発売日: 2014/04/25メディア: Kindle版カッパコミクスで「ZZZ総統の巻」と「赤いネコの巻」が入ってるのを買ってもらったのが小1だったか…

『東京大学の学術遺産 君拾帖 [Kindle版]』 モリナガ・ヨウ メディアファクトリー新書 KADOKAWA/メディアファクトリー

買ったのはここ。 読んでからあらためてと書いて、5年半たってしまった。 kindleの未読をチェックしてたらあったので、いい加減目を通さないとということで休日に一日で読了。 モリナガ・ヨウさんの多の著作と違って、基本的には東大図書館に保管されている…