a_sue’s diary

a_sue の日記 はてなブログ版

読了

『アンの青春』 L.M.モンゴメリ 松本侑子(新訳) 文春文庫 文藝春秋

通勤読書で半月ほどで読了。 高畑勲版が放送された頃、村岡花子訳のアン・ブックス全10巻をまとめて読んだはずなので、41年ぶり? 「赤毛のアン」はアニメで見たりしたので話をかなり覚えてたが、2冊目になるとまったくおぼえてなくて、新鮮にこの先どうなる…

『ぜんぶ本の話』 池澤夏樹 池澤春菜 毎日新聞出版

昨日買って、ちゃんと土日のあいだに読み終えた。 児童書から始まって、SF、ミステリーと展開する本談義。 読んでる本がちょくちょく出てきてうれしい反面、タイトルは知ってるけど今現在までに読んでない本、タイトルすら知らない本等、読んでる本の数倍の…

『がーでん姉妹(ガーデンシスターズ)(3)~(7) (バンブーコミックス 4コマセレクション) Kindle版

kindleで買い直した2巻まで読んで、その勢いで続けて残りを読み返した。7巻まで。 個別の感想は買ったときとほぼ変わらないんだけど、続けて読むと伏線というか、エピソードのつながりが見えやすくなって楽しさ倍増。いや、5倍? 幸せな気分で読み終えた。 a…

『がーでん姉妹(ガーデンシスターズ)(2) (バンブーコミックス 4コマセレクション) Kindle版

これも紙で持ってるけど読みたくてポチッと。 a-sue.hatenablog.com 見事に忘れてるので新鮮に楽しんで読んだ。 お姉ちゃんs のあれこれとか、育ってるカナリとか。 電子版の後書きを読むと、紙と同時リリースだったのかな? 電子版あとがきが 2014.6 になっ…

『がーでん姉妹(ガーデンシスターズ)(1) (バンブーコミックス 4コマセレクション) Kindle版』 竹本泉 バンブー・コミックス 竹書房

紙で持ってます。 a-sue.hatenablog.com 7巻を読み終えて、久しぶりに最初から読み返したいなーと思ったら1巻と2巻は紙だったのですぐ読めない。 掘ればいいんだけど、電子版のあとがきがあるだろうし、値段が新刊の半分だし、これは買うかってことでポチッ…

『がーでん姉妹(ガーデンシスターズ)(7)【電子限定特典付き】 (バンブーコミックス 4コマセレクション) Kindle版』 竹本泉 バンブー・コミックス 竹書房

初出 まんがライフ2019年6月号~11月号、2020年1月号~7月号 ちゃんと予約してたので朝一で読んだ。 金曜の夜中に読めるとか書いてたのに、週末で酒飲んでタモリ倶楽部とか見てすっかり意識から消えてた。 a-sue.hatenablog.comなんと最終巻。 って、掲載号…

『RM MODELS 299 2020-7・8合併号』 ネコ・パブリッシング

先月お休みしたためか19日発売だった合併号。 19日に店頭で合併号として発売されてるのをチェックしてたのが、昨日のお出かけのあいだに届いてた。 特集は おさらい!!今時の貨物駅 ってことで、貨物駅のあれこれ。僕は貨物駅に興味が無かったんだとわかっ…

『月刊 鉄道模型趣味(TMS) 2020 7 No.942』 機芸出版社

20日が土曜日なので、近所の本屋で買うつもりだったら金曜に出てた。 表紙を飾っているのは「天井川と湿田跡のモジュール」と題する 1/80・16.5mmのモジュール。 300×600の、そんなに大きくないサイズに作り込まれた樹木や草が素晴しい。3年かかったというの…

『赤毛のアン』 L.M.モンゴメリ 松本侑子(新訳) 文春文庫 文藝春秋

いつ着手したか調べればわかるけど、まあそれは置いといて、主に通勤時に持ち歩いて、例によって最後の方は止められなくなって家で読んで先ほど読了。 いい歳したおじさんが帰りの電車で泣きながら読みましたよ。 むかし読んだ頃は大学生だったので受験の話…

『アオイホノオ .23』 島本和彦 少年サンデーコミックススペシャル 小学館

初出 ゲッサン '19年12月号~'20年5月号 今回はちゃんと発売前から準備して、ハルクで仮営業中の新宿アニメイトに直行してゲット。 オンリー・ユーを熱く語る。 公開時に見てるのであの頃の気分がよみがえる。 しかし、う~む、ここまで分析的に見たことはな…

『Pythonエンジニア育成推進協会監修 Python 3スキルアップ教科書』 辻真吾 小林秀幸 鈴木庸氏 細川康博 技術評論社

中のコードを Jupyter notebook で打ち込みながらやっと最後までたどり着いた。 途中、ずいぶん長いこと停まってたんだけど、バレットジャーナルのおかげで毎日少しでもやるモチベーションが沸いてなんとか最後まで。 途中から Jupyter notebook を Visual S…

『部屋裏のバイテン 分冊版 : 1 (webアクションコミックス) Kindle版』 竹本泉 双葉社

朝起きたら配信されていた。 舞台は日本。いつもの雰囲気。 で、クローゼットの謎が。 豪華パートカラー付きよ。 さすがに1話分の分冊版ではあとがきはないか。 どのくらいのペースで出るのかなー。毎月だとうれしいけど。部屋裏のバイテン 分冊版 : 1 (web…

『ブラック・ジャック 22』 手塚治虫 手塚プロダクション

初出 アナフィラキシー 昭和48年12月10日号 木の芽 昭和49年4月15日号 コルシカの兄弟 昭和50年2月10日号 夜明けのできごと 昭和51年8月23日号 きたるべきチャンス 昭和51年9月13日号 あつい夜 昭和52年5月23日号 猫上家の人々 昭和52年8月22日号 台風一過 …

『ブラック・ジャック 11~21』 手塚治虫 手塚プロダクション

ebookjapanで手塚治虫作品26冊が6/4まで無料だったやつ。 6/4が終る前に21巻にたどりついて、無料分全部読み切った。 1巻でいきなりピノコが登場してたから誕生編はないのかと思ったら、18巻ぐらいだったかな、ちゃんと収録されてた。 なぜ順番を変えてるの…

『ツィス(広瀬正小説全集2) (集英社文庫) Kindle版』 広瀬正 集英社

ちょこちょことスキマに読んで、今日は最後を出勤の途中歩きながら読んで読了。 まあ、この本を外出自粛の4月末に買って、解除の6月1日に読み終えるってなんか運命的。 ある日、音が聞こえるという人が現れて、だんだん広がっていく。音が次第に大きくなる…

『ブラック・ジャック 6~10』 手塚治虫 手塚プロダクション

ebookjapanで手塚治虫作品26冊が6/4まで無料のやつ。 10巻まで読んだ。 これだけは書いておかなければと思って。 手塚治虫作品は、アトムから入っていろいろ読んでて、児童マンガから少年マンガはほとんど読んでるつもりといいながら、ブラック・ジャックと…

『ブラック・ジャック 2~4』 手塚治虫 手塚プロダクション

ebookjapanで手塚治虫作品26冊が6/4まで無料。 ebookjapan.yahoo.co.jp アトムを3巻までkindleでこないだ読んだので、無料の5巻まで読む。 で、ブラック・ジャックが21巻まで無料。 う~む、1巻だけkindleで読んでるんだけど、どうしようかな。 a-sue.hatena…

『セルと羽根ぼうき モバMAN DIGITAL COMICS(1) Kindle版』 星里もちる 小学館

単体ものをずっと読んでるけど、まとまるならそれも買っちゃうよ。 というわけで、予約したのが朝起きたら配信されていた。 朝食食べながら読み始めて、久しぶりに通勤ありの日だったので朝の電車で読了。 あちこちにアニパロカットがあって、久しぶりに読み…

『オルタナ日本 上 地球滅亡の危機 (C★NOVELS) Kindle版』 大石英司 C★NOVELS 中央公論新社

発売日に着手して、1日で半分ぐらい読んだのにいろいろ外乱が入ってやっと読了。 タイトル通りの話。 これと同じ世界かな。 a-sue.hatenablog.com どんな筋だったかもうすっかり忘れてるけど、大まかな設定は覚えてる。 むこうの世界は1989年に中曽根内閣が…

『セルと羽根ぼうき(10) (モバMAN) Kindle版』 星里もちる 小学館

出たり出なかったりなので、今月はチェックしてなかったら読書メーターから新刊のお知らせが来た。 おっといけねぇ、というわけでポチッとしてダウンロード。 ニュータープとオールドタイプの対立。 新しい表現を理解しない古い人が「そんなわけねぇ」でつぶ…

『薔薇はシュラバで生まれる―70年代少女漫画アシスタント奮闘記― Kindle版』 笹生那実 イースト・プレス

一昨日、ラジオに作者の方が電話出演して知った本。 時期的に読んでた時代の話なのでどうしようかなぁと思いつつ保留にしてたら、昨日友達からメールが来てこの本の話。 なんたるシンクロニシティ。 これは買わないわけには、というわけでポチッとして先ほど…

『月刊 鉄道模型趣味(TMS) 2020 6 No.941』 機芸出版社

今月は昼の休憩時間に駅前の本屋まで行って買ってきた。チケット屋が閉まってるので久しぶりに現金で。 表紙を飾っているのは田植え日和と題する 1/48・16.5mmのモジュール。 ぱっと見にも田植えの苗がすごい。記事を読むと2400本手植えしたらしい。すごい。…

『PIECES GEM 01 攻殻機動隊データ+α Kindle版』 士郎正宗 青心社

士郎正宗の kindle をチェックしてたときに、ちょっと違うこれに気付いた。 『PIECES』はイラストのみの薄いハードカバーで、最初のは買ったけどエロばかりになってチェックしなかったやつ。 これはレビューを見ると本人がいろいろ語ってることがメインらし…

『MAO(マオ) 4』 高橋留美子 少年サンデーコミックス 小学館

初出 週刊少年サンデー 2020年第4・5合併号~第9号、第11号~第15号 お昼の休憩時間に駅前の本屋まで歩いて買って来た。 夜になって読んだんだけど、登場人物がどんどん増えてわけわからなくなってきた。 もちろん3巻までの話はほとんど覚えてないし。 読み…

『八雲さんは餌づけがしたい。 1巻~4巻 期間限定無料お試し版』 里見U ヤングガンガンコミックス 株式会社スクウェア・エニックス

eBookJapan からのDMにあった。明日まで4巻無料。 ebookjapan.yahoo.co.jp若い未亡人と一つ屋根の下の若者といえば、僕らの世代だと高橋留美子の「めぞん一刻」というドはまりした作品があるのだけど、こっちは恋愛要素はほとんど無くて、もっぱらよく食べる…

『ちはやふる(44)』 末次由紀 BE・LOVEコミックス 講談社

BOOK☆WALKERで予約してたのを朝起きてダウンロード。 クイーン戦・名人戦がつづく。 札の気持ちをりかいする。声を聞く。つながりを知る。 エピソードを重ねて背景を描いていく。 今回も燃える。 巻末にエクストラページでカバー折り返しと、裏表紙なのかな…

『風雲児たち 10巻 (SPコミックス) [Kindle版]』 みなもと太郎 リイド社

松平定信が功労のあったものに数多くの表彰を行い、面会を望むものと会って当たり障りのない程度に意見を交わし、相手は満足して帰って行く。 そのような毎日を送っていると、心の底から自分が名君に思えて 自分の中に祖父吉宗の血が流れているという誇りで…

『風雲児たち 9巻 (SPコミックス) [Kindle版]』 みなもと太郎 リイド社

蝦夷地からロシアの話と、田沼を失脚させて実権を握った松平定信がろくでもない政治をはじめるあたりまで。 質素倹約で出金を節約するのはひとつの道ではあるけれど、金を使ってそれ以上の結果をもたらしみんなで元気になる方がみんな幸せになる気がする。 …

『風雲児たち 8巻 (SPコミックス) [Kindle版]』 みなもと太郎 リイド社

田沼意次と飢饉と蝦夷地と。 すっかりみなもと史観のとりこ。 名家を自認するバカ者が自分の物差しで物事を見て恨みを抱く。 庶民もみんなバカ。 今の日本と変わらん。 一方で蝦夷地の歴史を200年ほどさかのぼって語る語る。 松前藩ってそういうところだった…

『風雲児たち 7巻 (SPコミックス) [Kindle版]』 みなもと太郎 リイド社

高山彦九郎とかいろいろおもしろい人物と、先見性を理解せず過去のやり方を続けるだけの人物と。 田沼意次の悩みも深い。 天明の大地震で揺れてるページの表現が秀逸。 浅間山の大噴火もあって大変な事態になる。 一方で嵐で遭難した千石船が、なぜ和船が嵐…