a_sue’s diary

a_sue の日記 はてなブログ版

読了

『データの見えざる手 ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則 Kindle版』 矢野和男 草思社

いろいろ初めて知る考え方があって、面白かった。買ったのはここ。 a-sue.hatenablog.com 着手までちょっと空いた上に、割り込みも入ったので読んでるときのわくわくで先を読みたい気持ちと裏腹に結構時間がかかってしまった。直接面識はないが、ビジネス顕…

『Dr. STONE 8 HOT LINE』 稲垣理一郎 Boichi ジャンプコミックス 集英社

初出 週刊少年ジャンプ 2018年29号~38号前巻でケータイ(無線機)を達成して、いよいよ司軍団との直接接触が! と言うところで次は自動車だ。 と言いながら蒸気で走るのでエンジンのイメージはだいぶ違う。 首振りエンジンとか、大昔に原理は習った気がする…

『台湾侵攻8 戦争の犬たち (C★NOVELS) Kindle版』 大石英司 C★NOVELS 中央公論新社

紙の本は 1/18 に書店の店頭でチェック。 kindleは 1/19 に配信されて、朝起きてすぐ着手したが、先ほどやっと読了。 表紙は再塗装した F-15EX。派手だねぇ。 第一次世界大戦かという塹壕戦とドローンにロボット軍用犬。 忘れた頃に雷炎大佐がちょこっとだけ…

『MAO(マオ) 15』 高橋留美子 少年サンデーコミックス 小学館

初出 週刊少年サンデー 2022年第24号~第32号、第34号 発売日に買って着手したのにやっぱり一休みして、割り込みのあとやっと読了。 う~む、人間関係がどんどんややこしくなってわけわからなくなってきた。次は2023年4月18日頃発売予定。MAO (15) (少年サン…

『鉄人28号 《オリジナル版》10』 横山光輝 復刊ドットコム

収録は下記 本誌1 1961年6月号 別冊ふろく1 1961年6月号 𝘠E6W5のなぞ東と西のなぞ 本誌2 1961年7月号 別冊ふろく2 1961年7月号 ギルバードのゆくえドラグネット博士の秘密追跡あらしの夜のできごと 本誌3 1961年8月号 別冊ふろく3 1961年8月号 4747号車あら…

『鉄腕アトム 《オリジナル版》16』 手塚治虫 復刊ドットコム

初出 顔のないロボット 少年 1967年1月号 顔のないロボット 少年 1967年2月号 別冊ふろく「少年コミクス」 一億年前の犯罪1 少年 1967年3月号 一億年前の犯罪 少年 1967年4月号 ゾロモンの宝石 少年 1967年5月号 ゾロモンの宝石 少年 1967年6月号 ゾロモン…

『アルカサル-王城- 2~4巻』 青池保子 秋田書店 ebookjapan

続けて2巻を買って読んだら止まらなくなった。 国王として、権謀術数の世界と色恋の世界と。 金曜に3巻を買って少しだけ読んでたんだけど、今日最後まで読んだら愛妾のバカな行動に対する怒りがどうなるのかという引きが強烈でこれは4巻も買うしかないと続け…

『アルカサル-王城- 1巻』 青池保子 秋田書店 ebookjapan

初出情報なし。 いきなりセリフが多いコマが続いて、マンガとしてはなかなかつらいスタート。 舞台は14世紀のイベリア半島。 イタリアかと思って読んでたが、ちゃんと最初に地図があった。スペインね。 主人公ドン・ペドロの誕生から二度の結婚まで(違) 歴史…

『え、社内システム全てワンオペしている私を解雇ですか?【電子版特典付】 (PASH! ブックス) Kindle版』 下城米雪 主婦と生活社

たまたまネットで2巻の埋め込みリンクを見かけて、面白そうだなと思ったが、1巻の方が評価が高いし読むならまず1巻だよね、というわけで1巻のサンプル版をポチッと。 これが面白かったので本体をポチッとして一気読み。25年ぐらい前にこういう業界あるあるの…

『エル・アルコン -鷹- 完全版』 青池保子 秋田書店 ebookjapan

七つの海 七つの空 月刊セブンティーン 1977年2月号~6月号 エル・アルコン -鷹- 月刊セブンティーン 1977年9月号~1978年2月号 テンペスト 月刊セブンティーン 1978年7・8月号 青池保子の宝塚レポート 月刊プリンセス 2008年2月号 いやあ、「ティリアン事…

『総特集 青池保子 ― 船乗り!泥棒!王様!スパイ! キャラが物語をつくる』 青池保子 河出書房新社

買ったのはここ。 a-sue.hatenablog.com 買ってすぐ最初の方をちょこっとだけ読んだが、割り込みが多くて実質昨日の夜から丸一日で読んだ。 青池保子の名前を意識したのは「イブの息子たち」ぐらいの頃で、実は第1回だけ読んで気に入ってた「ニュートン13世…

『Dr. STONE 7 声は無限の彼方へ』 稲垣理一郎 Boichi ジャンプコミックス 集英社

初出 週刊少年ジャンプ 2018年19号~28号6巻を読み終えてすぐに買ったんだけど、いろいろと割り込みが入ったりして後回しにしちゃった。 前回水力発電所を手に入れた千空たちが、ケータイへのロードマップを突き進む。 ストレートに感動的にせずに嫌がるとこ…

『ONE PIECE(ワンピース) 巻百四 "ワノ国将軍 光月モモの助"』 尾田栄一郎 ジャンプコミックス 集英社

週刊少年ジャンプ 2022年21・22合併号~24号、26号~29号、34号、35号掲載分。 買ったのはここ。 a-sue.hatenablog.com 読んでなかった97巻以降を順に読んできて、やっと最新刊に追い付いた。 ワノ国のあんなことやこんなことが今明らかに。 いろんなことが…

『エラン 1~3 Kindle版』 新谷かおる グループ・ゼロ

Amazonでたまたま「これも読んでいます」に出てきたんだったかな。 新谷かおるはそれなりに読んでるが、このタイトルは記憶になかった。読んだのって「バランサー」あたりで止まってるか。 Wikipediaをチェックすると、月刊少年キャプテンに1989年1月号(198…

『ONE PIECE(ワンピース) 巻百三 "解放の戦士"』 尾田栄一郎 ジャンプコミックス 集英社

週刊少年ジャンプ 2022年5・6合併号、7号、9号~11号、13号~15号掲載分。 比較的一気読み。途中で何がどうなってるのか整理するコマがあったりして、ちょっとだけ見通せるが、この老人たちはゼーレなのか? そしてルフィが「マスク」になる。ONE PIECE 103 …

『ONE PIECE(ワンピース) 巻百二 "天王山"』 尾田栄一郎 ジャンプコミックス 集英社

週刊少年ジャンプ 2021年43号~45号、47号~49号、51号、52号、2022年1号、3・4合併号掲載分。 長い休みにちょこちょこ読んだので最初の方の展開を忘れてるが、最後の方でゾロの話がなかなか強烈?いや、サンジも?ONE PIECE 102 (ジャンプコミックス)作者:…

『OVER THE SUN 公式互助会本』 TBSラジオ「ジェーン・スーと堀井美香の『OVER THE SUN』」編 左右社

買ったのはここ。 a-sue.hatenablog.com 手の届く所にあるのでなんとなく読み始めて、元日の夜読了。ポッドキャストは全部聞いてるが、二人の出会いからこれまでの関係者による話とか、二人それぞれへのインタビューとか、初めて読む話も多くて面白かった。 …

『1978年のまんが虫』 細野不二彦 BIG COMICS SPECIAL 小学館 ebookjapan

初出 ビッグコミックオリジナル 増刊号 '21年5月号~'22年11月号年末に書店店頭で遭遇して気になってた作品。 細野不二彦はこの本にも出てくる「クラッシャージョウ」のマンガで出会って、作品のほとんどとまでは言わないが、半分以上は読んでいる。 あの頃…

『愛人 (1)~(8) 愛蔵版 Kindle版』 柳沢きみお ゴマブックス株式会社

検索中にたまたま0円に出会って、チェックすると3巻まで0円。 柳沢きみおはこないだ「翔んだカップル」シリーズを一気読みしちゃったよな。 柳沢きみお, 翔んだカップル の検索結果 - a_sue’s diaryレビューを見るとよさげ。 ja.wikipedia.org によれば 初出…

『ONE PIECE(ワンピース) 巻百一 "花形登場"』 尾田栄一郎 ジャンプコミックス 集英社

週刊少年ジャンプ 2021年28号、30号、31号、33・34合併号~41号掲載分。 モモの助にヤマトにいろいろ変わる。 あっちとこっちと同時進行だし、どっちがどっちに攻撃してるかわからないごちゃごちゃだし、話の流れを追うのが大変。ONE PIECE 101 (ジャンプコ…

『RM MODELS 329 2023-2』 ネコ・パブリッシング

今回の特集は百花繚乱!旧型国電。 KATOの飯田線に絡めて関良太郎氏が語る。 全く興味なし。宮下洋一昭和模型工作室は地鉄の車両を語る。 そっちは興味がなかったが、経験のない1/87の駅を作って苦労した話は面白かった。 ベテランでもスケールが違うと勝手…

『月刊 鉄道模型趣味(TMS) 2023 1 No.972』 機芸出版社

表紙を飾っているのは TMS Nゲージコンペ2022 と書いてあるから、受賞作なのかな?ページをめくると表2に京王電気軌道 61。カラーはModels IMON渋谷店のTMS Nゲージコンペ2022 入賞作品展示会開催のお知らせ。 2023年1月21日(土)~2月12日(日)。 先月号に載…

『トリリオンゲーム 5巻』 原作:稲垣理一郎 作画:池上遼一 スペリオール BIG COMICS 小学館 ebookjapan

初出 ビッグコミックスペリオール '22年第11号~第18号 ソシャゲをヒットさせるためのあれこれとか。 5,000,000,000という数字を見た時にガクが えー いち にい さん と数えるのはありえないかな。プログラム書く人間ならふつーカンマ三つで10億だというのは…

『トリリオンゲーム 4巻』 原作:稲垣理一郎 作画:池上遼一 スペリオール BIG COMICS 小学館 ebookjapan

初出 ビッグコミックスペリオール '22年第2号~第9号 冒頭の回で、いきなり過去をふり返る不吉なモノローグ。 メディアの世界を手に入れるために。 さらにソシャゲの世界でどう動くか。 分析が楽しい。 ebookjapan.yahoo.co.jp

『トリリオンゲーム 3巻』 原作:稲垣理一郎 作画:池上遼一 スペリオール BIG COMICS 小学館 ebookjapan

初出 ビッグコミックスペリオール '21年第16号、第17号、第19号~第24号 メディア帝国を目指して動く。 ああ、ハッタリを効かせてあんなことやこんなことを。 それがなんかスカッとする気持ちよさにつながる麻薬のような快感が。 この作品って、やばい? も…

『トリリオンゲーム 2巻』 原作:稲垣理一郎 作画:池上遼一 スペリオール BIG COMICS 小学館 ebookjapan

初出 ビッグコミックスペリオール '21年第8号~第15号金曜日がポイントサービスだったので、ついポチッとまとめ買い。 いろいろ忙しかったので今朝やっと2巻を読了。 いやあ、青年誌に載ってる作品なだけに、ジャンプみたいな設定でも展開はちょっとだけアダ…

『セルと羽根ぼうき(26) (モバMAN) Kindle版』 星里もちる 小学館

早起きしてサクッと読了。 秋葉原にビデオデッキを買いに来た二人。やっぱ唯一18万を切ってたビクター HR-7300 だよね。 '81年9月に買った機種の型番を思い出せなくて、前号を読んだあと記録をチェックしたらぼくが買ったのもこれだった。 この時軽くあしら…

『三つの石で地球がわかる 岩石がひもとくこの星のなりたち (ブルーバックス) Kindle版』 藤岡換太郎 講談社

初めて知る話が多くて、ちょっとわくわくしながら読んでた。 本日帰り道で読了。 三つの石とは、橄欖岩と玄武岩と花崗岩。 その他いろんな石があるが、その成り立ちはここからだと。 高校で生物と化学を習った時に、生物のどこに化学式が入るのかわからなか…

『トリリオンゲーム 1巻』 原作:稲垣理一郎 作画:池上遼一 スペリオール BIG COMICS 小学館 ebookjapan

初出 ビッグコミックスペリオール '21年第1号~第7号昨日の朝、通勤途中に聞いてたPodcast「週刊マンガ獣」 #21 ‎週刊マンガ獣:Apple Podcast内の#21 【特別ゲスト】稲垣理一郎先生【前半】 ゲストが稲垣理一郎。 誰?と思ったら最近読み始めた「Dr. STONE…

『ONE PIECE(ワンピース) 巻百 "覇王色"』 尾田栄一郎 ジャンプコミックス 集英社

週刊少年ジャンプ 2021年13号~15号、17号~19号、21・22合併号~24号、26号、27号掲載分。 長い長い戦いが続く。 ビッグママの意外な行動が?? ははは、この巻だけの情報ではどこで誰と誰が戦ってるのかさっぱりわからないぞ、「あらすじ」を読んでも裏表…