a_sue’s diary

a_sue の日記 はてなブログ版

マンガ

『鉄腕アトム 《オリジナル版》第I期、第II期、第III期』 手塚治虫 復刊ドットコム

来た! www.fukkan.com www.fukkan.com www.fukkan.com 以前出た時には時期的にも手が出なかったが a-sue.hatenablog.com 今回は毎月5,000円弱の16回で、他に何もないのでなんとかなる見込み。 で、復刊ドットコムでポチッとしました。

『ととある日のクル 4 (ペット宣言) Kindle版』 竹本泉 秋水社ORIGINAL

初出 ねことも 2019年4月号~2021年6月号 紙版は『ある日とある日ととある日のクル (ダイトコミックスPET)』で、kindlle が『ととある日のクル 4』。 なんで?と思ったが、番号がついてる方が順番がはっきししていいよね。 ちなみに過去のがこんだけあって、…

『別冊NHK100分de名著 時をつむぐ旅人 萩尾望都 Kindle版』 小谷真理 ヤマザキマリ 中条省平 夢枕獏 NHK出版

移動読書で読んでたんだけど、夜中に次の配信がくるので自宅で残り 1/4 ぐらいを読んで読了。番組は見たと思うんだけど、あらためて文章でまとまってるとなるほどと理解が深まる。 のはいいんだけど、作品を語るためにこれ同じタイプの作品って他の人の著作…

『MAO(マオ) 9』 高橋留美子 少年サンデーコミックス 小学館

初出 週刊少年サンデー 2021年第10号~2021年第19号ちゃんと発売日の昨日買ったんだけど、テレビで「サマーウォーズ」を見てて読めなかったので朝起きてサクッと読了。令和2年と大正と。 いや、向こうは大正だけなの?なんか読んでてだんだん混乱してきた。 …

『ととある日のクル 4 (ペット宣言) Kindle版』 竹本泉 秋水社ORIGINAL

これも今朝 kindle版が出現したのでポチッと。 紙版は『ある日とある日ととある日のクル (ダイトコミックスPET)』というタイトルで大都社なんだが。 よくわからん。ととある日のクル 4 (ペット宣言)作者:竹本泉秋水社ORIGINALAmazonある日とある日ととある日…

『さんさん録 : 2 (アクションコミックス) Kindle版』こうの史代 双葉社

初出:漫画アクション 05年8月16日号~2006年5月2日号 あとがきによれば隔週連載だったとのことで、つじつまが合った。嫁(と言えば息子の妻のことだが、今の世の中では意味が変っている)の実家が多分広島で、言葉が通じないとことかがお笑いのポイントだった…

『さんさん録 : 1 (アクションコミックス) Kindle版』こうの史代 双葉社

初出:漫画アクション 04年12月2日号~8月2日号 という雑な初出情報が巻末に載ってるが、漫画アクションって週刊だよね。17話だと夏にならないんだけど、最後の8月2日号は2005年でいいのか?検索中にたまたま出てきた本。 こうの史代さんの本は何冊か読んで…

『部屋裏のバイテン 分冊版 : 12、13 (webアクションコミックス) Kindle版』 竹本泉 双葉社

配信日を勘違いしてて、まだだと思ってたら今朝になって昨夜日付が変ったとこで Amazonからメールが来てたので気付いた。 というわけで、分冊版2冊分まとめ読み。 パートタイムかフルタイムか、他にも金貨を売ってる人がいる? 今回のパートカラーはちょっと…

『別冊NHK100分de名著 時をつむぐ旅人 萩尾望都 Kindle版』 小谷真理 ヤマザキマリ 中条省平 夢枕獏 NHK出版

店頭で現物を見ながら、そのうち買おうと思ってたもの。 紙を買うつもりだったんだけど、kindle版あったのね。 7冊まとめ買いでポイント10%の対象に入ってたのでこの機会にポチッと。別冊NHK100分de名著 時をつむぐ旅人 萩尾望都作者:小谷 真理,ヤマザキ マ…

『部屋裏のバイテン 分冊版 : 11 (webアクションコミックス) Kindle版』 竹本泉 双葉社

今日配信ってのは知ってたんだけど、昨夜早く寝ちゃった。 朝起きた時にはすっかり忘れてて、カラーWEBラヂオを聞いてる途中で思い出して、昼頃やっと読みました。見開き扉の柱に 単行本第2巻4月12日(月)発売! と書いてあって、間違ってふるいの開いちゃ…

『セルと羽根ぼうき(16) (モバMAN) Kindle版』 星里もちる 小学館

予約してたので、日付が変わってからkindleアプリで更新更新。 数分後に落ちてきた。撮影で起きる事故のあれこれ。 ああ、会社の組合のイベントでカメラ係だったが、フィルム1本巻けてなくてパーだった事故を思い出した。 それはさておき、まだまだ引きそう…

『Xマン 1~5 (復刻版) Kindle版』 桑田次郎 ゴマブックス株式会社

初出 『少年画報』 少年画報社 1960年10月号~1962年8月号 初出情報はマンガショップシリーズのkindle立ち読み版から。あと5巻に「少年キング」という掲載誌不明の連載作品が収録されてる。 絵柄からして「Xマン」より前かな。マンガショップシリーズでタイ…

読了『【電子版限定特典付】 少年の名はジルベール (小学館文庫) Kindle版』 竹宮恵子 小学館

買ったのはここ。 a-sue.hatenablog.com 一気読み。 さらに萩尾先生の本も再読。まあ、一つ屋根の下に個性のある創作家が2人はダメという、編集者の山本順也さんや木原敏江先生の言葉が正しかったという事か。 大泉の頃、お互いに自分とくらべて相手の方が才…

『悪夢の使者 桑田次郎SF短編集 Kindle版』 桑田次郎 ゴマブックス株式会社

初出情報なしどころか、目次もない。 収録作は下記。 悪夢の使者 不明 不明 人外魔境 水棲人 週刊少年キング(少年画報社) 1969年34号 人外魔境 人ならぬ人 週刊少年キング(少年画報社) 1969年38号 大魔境(原題 呪われた森) 別冊冒険王(秋田書店) 1969年秋季…

『カワリ大いに笑う 大合本 Kindle版』 桑田次郎 原作:牛次郎 ゴマブックス株式会社

初出情報なし 週刊少年マガジンに、1972年ぐらいに載ったんだったかな。 連載を立ち読みで読んで、その後単行本で読んでる。 桑田次郎の絵が変わって背骨が曲がり始めた頃の作品。 このちょっと前が「デス・ハンター」で、絵の変化が大きい。 今回ふと見ると…

『紅い牙 ブルー・ソネット 愛蔵完全版 3、4 Kindle版』 柴田昌弘 ゴマブックス株式会社

初出 3 ブルー・ソネット 花とゆめ(白泉社) 花とゆめ(白泉社)1981年23、24号、1982年1~3号 3 獏(ばく) 別冊花とゆめ(白泉社) 1981年冬の号 4 ブルー・ソネット 花とゆめ(白泉社) 1982年3~9号 3巻に「獏」が併録されてて、これって『愛蔵完全版 …

『鉄腕アトム 別巻 1 Kindle版』 手塚治虫 手塚プロダクション

アトム還る 昭和47年4月号~9月号 小学四年生 爆弾列車 昭和43年1月1日 サンケイ新聞 偏差値王国との対決 昭和51年2月27日号 週刊朝日 アトムの初恋 昭和44年3月号 ビッグコミック ひょうたんなまず危機一発 昭和40年1月3日号 サンデー毎日 アトム二世 昭和5…

『紅い牙 ブルー・ソネット 愛蔵完全版 1、2 Kindle版』 柴田昌弘 ゴマブックス株式会社

初出 1 花とゆめ(白泉社) 1981年11~16号 2 花とゆめ(白泉社) 1981年16~22号 紅い牙 VII が、大長編になった。 全部連載時と単行本で読んでるけど、あまり読み返した記憶がないから40年ぶり? 同時期に「ガラスの仮面」がすでに連載中だったんだけど、…

『愛蔵完全版 紅い牙 1~8 Kindle版』 柴田昌弘 ゴマブックス株式会社

初出 1 狼少女ラン 別冊マーガレット(集英社) 1975年8月号 2 鳥たちの午後 別冊マーガレット(集英社) 1975年7月号 3 さよなら雪うさぎ デラックスマーガレット(集英社) 1978年冬の号 4 タロン・闇に舞うタカ 別冊マーガレット(集英社) 1978年3月号 5…

『MFゴースト(11) (ヤングマガジンコミックス) Kindle版』 しげの秀一 講談社

昨夜、日付が変わって配信されるのを待ってたんだけど、いつまで経っても配信されない。 おかしいなぁと思ったら、予約してなかった。 あわててポチッとして途中まで読んだんだけど、ギブアップ。 朝起きて続きを最後まで読んだが、帰宅後あらためて頭から最…

『人間昆虫記 1 Kindle版』 手塚治虫 手塚プロダクション

初出情報なし。 1970年から1971年にかけて秋田書店刊『プレイコミック』で連載された。 人間昆虫記 - Wikipedia 5月になったので月替わりをチェックしたらこれがあった。 読んだことがないはずなので、とりあえずサンプルをチェックしたら、ほんとに全く全然…

『宗三郎シリーズ 全巻収録版 Kindle版』 柴田昌弘 ゴマブックス株式会社

初出 宗三郎・見参! 花とゆめ(白泉社) 1980年15 読切「おれの人魚姫」 別冊花とゆめ(白泉社) 1979年秋の号 読切「雪の紅バラ」 別冊マーガレット(集英社) 1976年2月号 宗三郎・あざみ地獄 花とゆめ 1981年8号 宗三郎・くるい咲き!! 花とゆめ 1981年18…

『グリーン・ブラッド 全巻収録版 Kindle版』 柴田昌弘 ゴマブックス株式会社

初出 シリーズ1「グリーン・ブラッド」 少年少女SF大全集(東京三世社) 1981年10号 シリーズ2「ファタ・モルガーナ」 少年少女SF大全集(東京三世社) 1982年13,14号 読切「燃える珊瑚礁」 少年キング(少年画報社) 1982年10/8号 読切「孤独(ひとりぼっ…

『柴田昌弘傑作選「ミッシングアイランズ」「成層圏のローレライ」「未来都市バラン」 Kindle版』 柴田昌弘 ゴマブックス株式会社

初出 ミッシング アイランズ 花とゆめEPO(白泉社) 1988年7月号 闇巡る声 花とゆめEPO(白泉社) 1988年11月号 ミス・コール 花とゆめCOMICS 1989年6/25発行 成層圏のローレライ 花とゆめ(白泉社) 1980年夏の増刊号 赤い仔猫は笑わない 花とゆめ(白泉社…

マンガ図書館Zで『エリア88』 新谷かおる 全23巻を読了

昨日の朝金曜の夜読み始めた「エリア88」 a-sue.hatenablog.com 15巻までは単行本を所有してたことがあるので読んだことがあるはずなんだけど、結構忘れてた。 16巻以降は初めて読むはずなんだけど、面白くてたまらない。脱出した敵を撃つやつは覚えてた。 …

マンガ図書館Zで『エリア88』を読む 新谷かおる

「エリア88」が無料公開されてるとネットニュースが飛び交った。 nlab.itmedia.co.jp 読んでるはずだけど、久しぶりに読むかと今朝着手。現在9巻まで。 ああ、結構忘れてるわ。 風間真の乗機というとタイガーシャークが浮かぶんだけど、結構いろんな機体に乗…

『一度きりの大泉の話 Kindle版』 萩尾望都 河出書房新社

タイトルを聞いた時に抱いたイメージと帯がまるで違ったので、前書きを読んだら雲行きが怪しくて kindle を買った。 結局やめられなくて一気読み。 なんか、悲しくて胸が締め付けられるような、でも読むのをやめられなくて最後まで。 大泉サロンとか24年組と…

『一度きりの大泉の話 Kindle版』 萩尾望都 河出書房新社

萩尾望都先生の新刊が出るってのは読書メーターからメールでお知らせが来たから知ってたが、まあ買わなくてもいいよねと思ってましたよ。 昼休みに紀伊國屋に行ったら平積みに遭遇。 分厚いハードカバーで、表紙は昔のポーの頃の絵。 帯が気になった。 Amazo…

『フェザータッチ・オペレーション 全巻収録版 Kindle版』 柴田昌弘 ゴマブックス株式会社

ふと気付くと柴田昌弘のkindle版がいろいろ出てて、0円のをとりあえず手に入れたあと、99円で出てるのを眺めてたらこれがあった。 昔持ってたけど、数年前の大整理で処分してしまった。 懐かしくてサンプル版をダウンロードして読んでみたら、結構忘れてる。…

『部屋裏のバイテン : 2 (アクションコミックス) Kindle版』 竹本泉 双葉社

マスターズを見るために早寝早起きして、予約してたのが配信されてるのを読んだ。 収録されているのは分冊版6~10までの分。 全部読んでる。 a-sue.hatenablog.com a-sue.hatenablog.com a-sue.hatenablog.com a-sue.hatenablog.com a-sue.hatenablog.com あ…