電子ブック

『じゃりン子チエ【新訂版】 : 1、2 (アクションコミックス) Kindle版』 はるき悦巳 双葉社

初出の記載なし。 100円になってるというのをツイッターで見て、チェックしたら全34巻中20巻まで100円。 「じゃりン子チエ」は高畑勲の劇場版アニメの時に当時の紙の単行本1巻を買って読んでるが、あまりはまらなくてそれっきり。その1巻もこないだの大整理…

『凱羅 GAIRA -妖都幻獣秘録- 1~8 Kindle版』 板橋しゅうほう 三栄

初出がよくわからないまま読んでたけど、ググるとこちらにあった otakei.otakuma.net 初出/双葉社「月刊スーパーアクション」1986年8月号~1987年9月号、アスキー出版局「ログアウト」第6号(1993年3月)、「月刊ログアウト」創刊号(1993年4月)~16…

『荒野のグルメ 1 Kindle版』 久住昌之 土山しげる 日本文芸社

初出不明 「孤独のグルメ」と同じ久住昌之原作のグルメマンガの1巻が99円だったのでポチッと。 表紙を見て荒野の話かと思ってたがちがった。 たまたま見つけた飲み屋が気に入って、そこでいろんな料理を食べる話がメイン。 主人公は商事会社の中間管理職でた…

『極める 愉しむ 珈琲事典 Kindle版』 西東社編集部 西東社

本日の日替わり。 珈琲は普通に豆で淹れたりするので買ってみた。 ざっと斜め読みして、現在うちで使ってるHARIOのV60のハンドドリップのとこだけちゃんと読んだ。 社会人になった翌年に36,000円を12回払いで買ったアレッシ・エスプレッソという直火にかける…

『漫画映画漂流記 おしどりアニメーター奥山玲子と小田部羊一 Kindle版』 小田部羊一 藤田健次 講談社

着手したら面白くて、歩きながら iPod touch で読み続けて読了。 東映動画出身の方々の話はいろんな形で読んでるのでそれなりに知ってるつもりだったけど、さすがに夫婦の機微に関することまでは知らないので面白い。 奥山さんが結婚しても奥山で通してた話…

『宇宙はなぜブラックホールを造ったのか (光文社新書) Kindle版』 谷口義明 光文社

着手したら早かった。 恒星の種類、進化の形、銀河の種類などなど、90年代に天文関係をいろいろ勉強したときのことを思い出しながら面白く読んだ。 銀河のほとんどが中心にブラックホールを持ち、衝突合体を繰り返してやがて遠い未来には陽子も崩壊したあと…

『セルと羽根ぼうき(7) (モバMAN) Kindle版』 星里もちる 小学館

26日と思い込んでたが、27日だった。 予約してたので日付が変わってすぐ配信され、サクッと読了。 ぱっと見て大変な仕事かどうかを判断するのにも経験が必要。 締め切りが迫ってるときのちょっとしたリカバーは戻さずに撮影でカバーする。ハリウッドだとユニ…

『覇権交代5 李舜臣の亡霊 (C★NOVELS) Kindle版』 大石英司 C★NOVELS 中央公論新社

休みにずっと読んで読了。 メディックの話の比重高し。 そんな中で謎の被撃墜案件があって、というのが裏の展開。 エピローグのゆう君ママの戦場リポートが泣ける。メディア: この商品を含むブログを見る

『宇宙はなぜブラックホールを造ったのか (光文社新書) Kindle版』 谷口義明 光文社

本日の日替わりセール品。 興味がある題材なのでサンプル版をチェックしてポチッと。 読むのはもうちょっと後かな。宇宙はなぜブラックホールを造ったのか (光文社新書)作者: 谷口義明出版社/メーカー: 光文社発売日: 2019/02/22メディア: Kindle版この商品…

『漫画映画漂流記 おしどりアニメーター奥山玲子と小田部羊一 Kindle版』 小田部羊一 藤田健次 講談社

今期の朝ドラ『なつぞら』のモデルになった奥山玲子さん。その夫である小田部羊一さんが語った二人の話、なのかな。 発売時に紙の本を店頭で見て、あとで買おうと思って保留にしてたらいつの間にかkindle版も出てて、しかも紙より安い。 読む本があるのであ…

『覇権交代5 李舜臣の亡霊 (C★NOVELS) Kindle版』 大石英司 C★NOVELS 中央公論新社

今回は紙と同時発売で、事前予約ありだった。 読みかけもあるので、着手可能になってからと思って保留にしてたら予約時よりちょこっと値下がりしてた。 明日の朝着手予定。覇権交代5 李舜臣の亡霊 (C★NOVELS)作者: 大石英司出版社/メーカー: 中央公論新社発…

『進撃の巨人(1)~(29) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版』 諫山創 講談社

初出 どっかに出てたかもしれんけどわからん。 電子版が28巻まで期間限定無料、29巻大特価というのをやってて、kindleで読んだ。 18日の22時までというのをダウンロードしたのが15日の夜。「進撃の巨人」は、最初のアニメをやった頃にちょこっと見て、原作も…

『首都高SPL(スペシャル)(4) (ヤングマガジンコミックス) Kindle版』 楠みちはる 講談社

初出 「月刊ヤングマガジン」2018年第11号、第12号、2019年第1号~第4号、第7号、第8号 kindle版なので初出情報ナシ。初出情報はここから。 kc.kodansha.co.jp 911ターボと34GT-Rで首都高を走る。 チューニングする意味とか。 東京ニュル、ちょっとだけ走っ…

『MFゴースト(6) (ヤングマガジンコミックス) Kindle版』 しげの秀一 講談社

予約してあったので、日付が変わってすぐ配信され、少し読んだのだけど眠くて保留。通勤の途中で読み終えた。 初出 「ヤングマガジン」2019年第15号、第16号、第18号~第21号、第24号~第27号、第29号、第30号 初出情報はこちらから kc.kodansha.co.jp って…

『超ミニスカ宇宙海賊1 海賊士官候補生 Kindle版』 笹本祐一 KADOKAWA

kindle版をゲットして10日ほどで読了。 帝国軍の士官学校での話。 あとがきで書かれてた、コンピュータによる自動戦闘に人間の兵士が必要な理由とかの考察は、なるほどという感じ。それよりもパワードスーツの描写が一つ新しくなったというのが一番印象的。 …

『超ミニスカ宇宙海賊1 海賊士官候補生 Kindle版』 笹本祐一 KADOKAWA

予約してたのが日付が変わって配信された。 とりあえずあとがきをチェックすると今回のテーマはAIによる自動戦闘? ちょっと『戦闘妖精雪風』を思い出しちゃうようなことがちらほら。 読んでからあらためて。超ミニスカ宇宙海賊1 海賊士官候補生作者: 笹本…

『セルと羽根ぼうき(6) (モバMAN) Kindle版』 星里もちる 小学館

7月はお休みで8月が本日発売。 直前に予約を入れて、日付が変わって配信されたのを朝の出勤前に読んだ。 工程のしわよせが撮影にくる話。 好きなものを仕事にする苦悩がチラッと。セルと羽根ぼうき(6) (モバMAN)作者: 星里もちる出版社/メーカー: 小学館…

アフタヌーン 2017年 2018年 講談社

最初気付いたのはTLに流れてきたこれだったかな。こっちでも1話読めるんですけどね!! https://t.co/NPv1edhPzk— 吉田丸 悠 (@ysdmr_y) August 10, 2019 大上さんの連載はは2016年12月号~なのでDAYSで1話(無料)https://t.co/ZdhJx8FCoq読めば5巻の真ん中まで…

『5分間SF (ハヤカワ文庫JA) Kindle版』 草上仁 ハヤカワ文庫JA 早川書房

大恐竜 SFマガジン1991年2月号 扉 SFマガジン1991年9月号 マダム・フィグスの宇宙お料理教室 SFマガジン1998年3月号 最後の一夜 書き下ろし カンゾウの木 SFマガジン2001年6月号 断続殺人事件 SFマガジン2001年4月号 半身の魚 SFマガジン2019年4月号 ひとつ…

『ポーの一族 ユニコーン (フラワーコミックススペシャル) Kindle版』 萩尾望都 小学館

初出 月刊flowers '18年7~9月号、'19年5、6月号 紙の本から2週間遅れで発売。日付が変わると同時にkindleで更新かけまくってたら1分ちょっとぐらいで落ちてきた。 サクッと読了。といいながら、1時間ぐらいかかってるか。 変わってしまった絵の感じにはなか…

『超ミニスカ宇宙海賊1 海賊士官候補生 Kindle版』 笹本祐一 KADOKAWA

紙の本が本日発売。 前例通り、1ヶ月後に発売されるkindle版が現れたのでポチッと予約。 紙をチェックしたいけど、専門店はみんなシュリンクされててバカじゃないのと思うんだがしょうがない。 帰りの駅の本屋にないかと思ったが、新刊はなくて『ミニスカ宇…

『5分間SF (ハヤカワ文庫JA) Kindle版』 草上仁 ハヤカワ文庫JA 早川書房

久しぶりに草上仁の新刊が出るのに気付いて、発売日に書店の店頭で紙をチェック。 kindleはいつ頃出るのかなと思って検索したら、同日発売だった。 というわけでポチッと購入。 読みかけをとばして読もうかどうしようか。5分間SF (ハヤカワ文庫JA)作者: …

『詳解UNIXプログラミング 第3版 Kindle版』 W. Richard Stevens (著), Stephen A. Rago (著), 大木敦雄 (監修) 翔泳社

しばらく前からツイッターのTL上で半額になってると話題になってた本。 タイトルには見覚えがあるのでひょっとしたら昔紙を買ってないかと思ったけど、記録には見当たらず、買ってないらしい。 それでもすぐには手を出さずに保留にしてたんだけど、雨の日曜…

『ちはやふる(42)』 末次由紀 BE・LOVEコミックス 講談社

今回もBOOK WALKERで予約してて、日付が変わったところでアプリで更新したら現れた。ああ、こうすれば良かったのね。 というわけでサクッと読了。 クイーン戦前夜から当日へ。 外野がうるさかったり、雪でいろいろやられたり、思わぬトラブルがあったり。 い…

『順列都市〔下〕 Kindle版』 グレッグ・イーガン (著), 山岸真 (翻訳) ハヤカワ文庫SF 早川書房

上巻を読んだのがここ。 a-sue.hatenablog.com 割り込みが入りまくって、やっと下巻を読了。 巻末の訳者解説を読むと、ちゃんと理解しないまま読んでた部分もあったようだけど、それでもいろいろ面白かった。 上巻を読んでるときは、精神をコンピュータに転…

『覇権交代4 マラッカ海峡封鎖 (C★NOVELS) Kindle版』 大石英司 C★NOVELS 中央公論新社

歩いてるときも読んでた。危ないね。 というわけで、金曜日の朝ゲットしてるんだから当社比でずいぶん早く読み終えた。 これまでの巻に比べて、ここまでの経緯についての記述がちょっと多めかな。 ゆうくんママのレポートがじわじわと読まれてて。 魚雷を受…

『ザ・ファブル(1)~(7) (ヤングマガジンコミックス) Kindle版』 南勝久 講談社

初出情報は全く載ってない。講談社はちょっと考えて欲しいな。金曜日のアトロクで映画「ザ・ファブル」を取り上げてて、原作は大絶賛で映画はアクションシーンが凄いらしい。 radiocloud.jp休日にちょっと気まぐれでkindleを検索したら現在3巻まで無料。 ポ…

『A-A’ (小学館文庫) Kindle版』 萩尾望都 小学館

初出 A-A' 「プリンセス」1981年8月号 4/4 カトルカース 「プチフラワー」1983年11月号 X+Y 〈前編〉 「プチフラワー」1984年7月号 X+Y 〈後編〉 「プチフラワー」1984年8月号 ー一角獣ー ユニコーンの夢 1974年4月 6月の声 1972年4月 きみは美しい瞳 「ASUK…

『覇権交代4 マラッカ海峡封鎖 (C★NOVELS) Kindle版』 大石英司 C★NOVELS 中央公論新社

紙が早めに出たけどkindleはなかなかでなくて、前日だったかな、28日発売で予約できるようになってたのでぽちっとしたのが、夜のうちに配信されてた。 朝の通勤電車で着手。覇権交代4 マラッカ海峡封鎖 (C★NOVELS)作者: 大石英司出版社/メーカー: 中央公論…

『セルと羽根ぼうき(5) (モバMAN) Kindle版』 星里もちる 小学館

今回は事前に予約してたのが日付が変わって配信された。 「第5話 動撮は地獄だ!」 制作の流れの説明がヤマトでクスリ。 そこからは現場についての知識のオンパレード。 清掃しないから次々に出さなきゃいけない。 口パクのセルはなくてデルマ(ダーマトグラ…