『この世界の片隅に 上 (アクションコミックス) [Kindle版]』 こうの史代 双葉社

初出

冬の記憶 月刊まんがタウン 06年2月号
大潮の頃 漫画アクション 06年8月15日号
波のうさぎ 漫画アクション 07年1月9日号
この世界の片隅に 第1回〜第6回 漫画アクション 07年1月23日号〜4月3日号
この世界の片隅に 第7回〜第9回 漫画アクション 07年5月8日号〜6月5日号
この世界の片隅に 第10回〜第11回 漫画アクション 07年7月3日号〜7月17日号
「鬼イチャン」作/浦野すず 描き下ろし

紙をポチッとしたときkindle版はポイント31%だったらしいんだけど、一夜明けてその情報を聞いてチェックしたらポイントが51%。うーむ、実質半額か。
紙は発送されてるが、届くのは夕方だろうし、下巻は発送時期未定だし、もうこれはkindle版もポチるしかない。

というわけで上巻読了。
映画がこの原作をいかに忠実に映像化してたかよくわかった。
子供時代のエピソードは読み切り作品として発表され、それが連載につながってたのね。
で、結婚相手が小さい頃にあったことがあるといったのが初めてわかった。映画見てたときは判らなかった。2回目見たら気付いたかどうか。
この原作も凄い作品やねぇ。どっちかというと地味な絵柄なのに、風景や軍艦の描き方がリアルで。
ポイントが有効になるのを待って続きもポチったので、続けて読みます。