『映像研には手を出すな! 3』 大童澄瞳 ビッグコミックス 小学館

初出 月刊!スピリッツ '17年11月号〜'18年3月号、5月号〜7月号
8ヶ月分収録で、1ヶ月休みがあって2巻から9ヶ月で出てるから、順調なペースってことで。
7月号ってこないだ出たばかりってことかな?
待ちに待ってたので朝早めに開く書店で仕事の前にチェックしたんだけど、さすがにまだ荷物をほどいて整理中だったので昼休みに出直し。
昼休みに行ったら新刊台にドンと平積みでしたよ。普通にカバーを掛けてもらって、帰りの電車で着手。

今回はバラエティに富んでて、かつ蘊蓄含蓄にあふれた言葉が多かった。
芝浜高校が思ったより田舎にあったり、新しい仲間が増えたり、出会いの話があったり、人格形成期の話があったり。そしてマネタイズの現場とか。
もちろん妄想設定もたっぷり。
ところで大童澄瞳先生が岡田斗司夫ゼミに出た時に「22話」というのが頭に残ってたんだけど、なんだったっけ?
とりあえず貼っとこう。

第4集は今冬発売予定!
9ヶ月後なら3月になっちゃうんだけど?