『RM MODELS 236 2015-4』 ネコ・パブリッシング

表紙を飾っているのはNゲージ天国豊橋店のレンタルレイアウトにある餘部橋梁。中の記事に全景の写真があるけど、大きくてすごい。
今回の特集は情景を縮小する"技"ということで、Nゲージ天国豊橋店のいろんなレンタルレイアウトが紹介されている。それぞれ別レイアウトなのかな?他にもいろんな人が作った実物をモチーフとしたセクションが多数。
駅などの大きめなストラクチャーはCADで作図してカッティングプロッターで切り出すのがはやりなのかな。
いろんなセクションが見られて良いが、それぞれについての詳細な記事はなくて単なる紹介にとどまってるとこが残念。って、TMSの記事のようなのを期待しちゃいかんか。
それと独立した、東北本線の基幹駅のモジュールは、ざっと紹介してるだけで製作記事は『Nゲージ大図鑑 2015』に載ってるらしい。
「架空私鉄はじめました」の第2回は田舎町の築堤上を走る線路と周辺の風景。
表紙にちらっと写真が載ってる壁掛けレイアウトは、6.5mmのHOナローで、磁石でこのまま走れるそうな。以前軽便鉄道模型祭に行ったときに、そういう製品をデモしてたな。
「Railで遊ぼう」は、ワイドトラムレールとクロスレールで、1200×450mmに収まるスペースにびっちり敷いた線路が楽しい。
パナソニックEVOLTAで走る実車の記事が、まるで実物大模型を作ってるみたいですごい。
Zゲージ最前線は扇形機関庫。次回はターンテーブルだそうで。楽しみだ。

RM MODELS (アールエムモデルス) 2015年 4月号 Vol.236

RM MODELS (アールエムモデルス) 2015年 4月号 Vol.236

鉄道模型Nゲージ大図鑑2015 (NEKO MOOK)

鉄道模型Nゲージ大図鑑2015 (NEKO MOOK)