『マイマイ新子と千年の魔法』 エイベックス・エンタテインメント

届いたのはここ
リモコンが壊れてるDVL-909につっこんでみたら、そのまま本編が始まったので、リビングのテレビで観た。本編だけだけど。
残念ながら、外の車の音やその他の外乱があって、劇場で見るほど集中できなかった。そのせいもあってか、地味にいい作品だとは思ったが、どこが泣けるポイントなのかよくわからなかった。
それはさておき、舞台は昭和30年頃の三田尻(現防府市)。親戚がいるのでなじみのある土地。今は見る影もない1面2線の高架駅になってるが、蒸機が走ってた頃は作中のように立派な駅だったよなぁ。右田の山やら向島やら、多分あの辺というとこがたくさんあって懐かしい。
気になったのがベーゴマの削り方云々という話。防府がベーゴマ文化圏という話は聞いたことがない。日本中でベーゴマやってたと思ったら大間違いよ。
まあ、そんなこと気にしながら見てるやつが泣けるわけはないわな。
コメンタリーと特典映像もそのうち見なければ。

マイマイ新子と千年の魔法 [DVD]

マイマイ新子と千年の魔法 [DVD]