『ワイルド7』 @MOVIX亀有

14:20の回、シアター1のG-10,11。
ややちいさなとこだったけど、客の入りは7割ぐらいかな。
劇場の情報によれば昨日までデジタルだったけど、今日からデジタルの文字が消えてた。が、いきなりDLPアイキャッチ。やったね、デジタルだ。

で、本編。
予告でも流れてる、走るトレーラーから次々にバイクが出てくるシーンのあと、隊列を組んで疾走する7台のバイクを見たとたんうるっときちゃった。なにしろ連載当時からのファンなもんで。
飛葉のバイクがちゃんとマフラー4本出しで、特徴あるヘボピーのトライクと両国(じゃないが)のサイドカーがいて、雰囲気がそのもの。
話の方は、原作の初期の部分をうまくまとめた感じのストーリー展開で、細かいことは抜きにして迫力あるアクションを優先してるとこも原作に忠実(笑)
ラストのバイクの疾走シーンがまた泣けるし。
期待通り、すごく良かった。面白かった。

エンドクレジットが流れる間、ずっと撮影中のかちんこの絵が流れるんだけど、クレジットはパンフに完全収録されてるので映像に集中した方がいいですよ。望月三起也先生も出てるから。

見るまで知らなかったけど、音楽が川井憲次なのね。サントラ買わなきゃ。
DVDかBlu-rayか、メイキング入りのフルバージョンを絶対買うぞ。