『彼方から 1 [Kindle版]』 ひかわきょうこ 白泉社文庫 白泉社

初出 平成3年(1991年)ララ 11、12月号、平成4年(1992年)ララ 1〜6月号掲載
ふと見ると0円。
ひかわきょうこは全部持ってたが、こないだの大整理で『お伽もよう綾にしき』以外処分してしまったはず。
というわけで、ポチッとしちゃったらこれがやっぱり面白い。
この人はどんな作品もキッチリと描ききるところが素晴らしいのだけど、ヒロイック・ファンタジーをキッチリ描いてるとこがやっぱ良い。
いきなり異世界に飛ばされた普通の女子高校生典子が言葉も通じない(というだけでどんだけすごいことか!)世界でたまたま出会ったイザークに救われながら、この世界で自分にも何か出来る事があるはずだと、前向きに先ず言葉を覚えようとする。
第1巻はそんな2人が出会った後、一緒に旅に出るまで。
一気に読んじゃった。

ん?2巻が100円?