Fire TV Stick が届いた。

ポチッとしたのはここ
今朝8時過ぎに発送したというメールが来て、昼をはさんで2時間程家を空けていた間に届いていた。さすがプライム。いくら市川から亀有とは言え、早い。

Fire TV Stick(2015年発売モデル)

Fire TV Stick(2015年発売モデル)

箱を開けて、中身を取り出す。本体とリモコンと単4電池2本、USBケーブルにUSB用の電源アダプタ−、HDMI延長ケーブル。
REGZA 42J8HDMIポートに挿して、USBケーブルで電源をつなぐ。挿し方が半端だったようで、警告が出たが、挿し直して大丈夫になったかな?
リモコンに単4電池を入れるんだけど、普通横に2本並べる場合は+と−が逆になるものなのに、こいつは同じ向きになる。美しいけど、これまでの習慣と違うので違和感。今後の混乱の元になりそうな。
テレビの入力を切り替えて画面を表示させ、画面に従ってWiFiの接続先を選んで、暗号鍵をソフトウェアキーボードで入力。つながったらAmazonのアカウントを入れてログイン。ビデオの他にniconicoなどのアプリやゲームも使えるらしい。内蔵ストレージは5GB。
メニューでタイトルを選んで見る。PCもスマホもなくていいので、簡単にテレビで見られるのがいい。

音声入力リモコンは選ばなかったのだけど、スマホアプリから音声入力できるので、スマホがあれば音声入力リモコンはいらないかも。

‎「Amazon Fire TV Remote」をApp Storeで

WiFiの暗号鍵を入力するときも、このアプリからだったら入力が楽だったかな。