『カラー版鉄人28号限定版BOX 2』 横山光輝 小学館クリエイティブ

初出

ブラック博士の巻 1965年2月
ファイア二世の巻 1965年3月
人造人間の巻(上) 1965年4月
人造人間の巻(下) 1965年5月
ブラックオックスの巻(上) 1965年6月
ブラックオックスの巻(中) 1965年7月
ブラックオックスの巻(解決編) 1965年8月

届いたのはここ
カッパコミクスの発売当時、この中で読んでるのは買ってもらって持っていた「ファイア二世の巻」だけ。雑誌掲載を一部読んでいたファイア三世のエピソードとのつながりがよくわからないまま、それでも独立した話として面白かった。
そのちょっと前の1964年12月号から『少年』を買ってもらい始めてるので、カッパは追いかけきれなくなったようで、そのあとは全く見た記憶がない。なので1970年になって秋田書店のサンデーコミックスに入ったとき、第1巻で人造人間から始まったときにそのあたりは初めて見た。バッカスの悪夢にしても、サンデーコミックス版での書き換えだと思っていたが、この時点で書き換えられていたのは初めて知った。それにしてもカラーページと、網掛け多数の黒っぽいページがいい感じだなぁ。

カラー版鉄人28号限定版BOX〈2〉ブラック博士の巻

カラー版鉄人28号限定版BOX〈2〉ブラック博士の巻