『石ノ森章太郎デジタル大全 少年同盟(少年版)』 石森章太郎 講談社

初出

少年同盟 光文社『少年』 1962年4月号〜12月号
こだま 秋田書店『まんが王』 1960年9月号
黒シャツの少年 小学館週刊少年サンデー 1961年2月12日第7号

6月分がリリースされていて、見てたらこれがあった。
「少年同盟」は、虫プロコミックスで出たのを読んだのが最初。2001年に出た双葉社文庫名作シリーズでそろえたけど、この少年版は話に聞いてるだけで読んだ事がなかった。

というわけでポチッとして早速読みましたよ。
1962年の作品ってことで、絵柄がずいぶん古い。というか、このあとの数年でどんどん完成されていってるんだなとわかる。
大筋は知ってるのと同じだけど、リアルに人が死んでる話が多い印象。そういう時代だったのだろうか。
こういう作品が簡単に読めるのはすごくありがたい。