『謀略の砂塵(上) (扶桑社BOOKSミステリー) Kindle版』 トム・クランシー スティーブ・ピチェニック ディック・カウチ ジョージ・ギャルドリシ 伏見威蕃:訳 扶桑社

Amazon大石英司の新刊ページを見てたら「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」に出てきた。
読んだことがないタイトルなので見てみると、9月27日発売で、日本のトム・クランシー本としては初めてのkindle版あり。
書店で紙を買おうかちょっと迷ったが、一夜明けてポチッと。
あとで書店で下巻の訳者後書きをチェックしよう。
オプ・センターはこれ以来か。
a-sue.hatenablog.com
a-sue.hatenablog.com
クレジットされてる著者名はトム・クランシーとスティーブ・ピチェニックになってるが、実際に書いてるのはディック・カウチとジョージ・ギャルドリシらしい。
英語のクレジットには Written by で載ってるが、奥付にも載ってないってどういうこと?

謀略の砂塵(上) (扶桑社BOOKSミステリー)

謀略の砂塵(上) (扶桑社BOOKSミステリー)