『RM MODELS 281 2019-1』 ネコ・パブリッシング

ああ、発売日前に届いて着手したのにいろいろあって何となく放置状態。
こんなことではいけない、というわけで斜め読みして読了。
2019年かー。
最初に手に取ってぱらぱらと見たら「水野良太郎先生、ありがとう。」という訃報が載ってたわけですが。
特集は一般型電車。いつの間にかそういう言い方をするようになってたのね。
まあ、通勤型も近郊型もみんな同形式の4扉車で、味付けが違うだけだしな。それでも遠出するときは編成の端っこにある箱座席をねらいますが。
京浜東北線901系が登場した頃から首都圏で通勤してるので、今回取り上げられてる形式はほとんど見たり乗ったりしたことがあるんだけど、京葉線の連接車E331系は結局一度もお目にかかれなかったなー。
昭和模型工作室で紹介されている「昭和阪急神戸線カーブ式会社」という巨大レイアウト。せっかく紹介してるのにプランが載ってないのが物足りない。まあ、そういう記事じゃないんだけど。
最後に池袋に登場したというN SCALE TOWN 西イケという巨大レンタルレイアウト。
名前からしNゲージなんだろうけど、シーナリー付でまだ仮開業状態だそうだけどなかなか魅力的。完全会員制とは言え、入会金・年会費無料だそうだから、入会して手持ちの415系581系を走らせに行こうかと思っちゃったり。多分しないけど。
あ、最後と書いちゃったけど、まだあった。
野中くれあ嬢の非鉄ちゃんはじめてのNゲージプラキット第1回。
今回は工具や接着剤の話。ゲート処理はついえぐりすぎるんだよなー。って、最後に工作したのっていつだっけ。

RM MODELS (アールエムモデルズ) 2019年1月号 Vol.281

RM MODELS (アールエムモデルズ) 2019年1月号 Vol.281