『鉄道の音』 向谷実 アスキー新書 アスキー・メディアワークス

買ったのはここ
音が鉄道に占める役割の話とか、音の効果とか。向谷さんの半生記でもある。
駅メロの役割とか、車内放送が作る定時運行とか、軽く読めるお話。
後半は喚呼と車内放送の実録物で、京阪電車と、僕もよく利用する中央線特別快速のが収録されてる。じっくり読んじゃいました。
最後は京阪電車の発車メロディ。楽譜を見て音が浮かばない方なのだけど、おおざっぱな音の流れぐらいはわかる。CDになってるそうだけど、ちょっと欲しいかも。

鉄道の音 (アスキー新書)

鉄道の音 (アスキー新書)