『鉄人28号 13 十字結社の逆襲』 横山光輝 潮漫画文庫 潮出版社

初出 月刊「少年」 1962年11月号別冊付録〜1963年5月号別冊付録
モンスター編完結。
う〜ん、あらためて読むと、話がむちゃくちゃだなぁ。
武器を奪回するのに邪魔だからと正太郎を暗殺しに行く十字結社の男が電気絨毯の餌食になって、今夜2時に武器を取り戻しに行くという話を聞き出すんだけど、正太郎はそれを電話では伝えず、男を捕らえに来た署長さんに初めて伝える。「あと1時間もないぞ!」って、電話でいってればもっと時間があったはずなのに(笑)
警官に化けて警察に武器を奪いに行った十字結社の連中は、正太郎に誰何されて面倒だからと頭を殴って気絶させる。ここで殺しておけばいいものを何を考えてるんだろう(笑)
当時の少年マンガに細かい突っ込みを入れてもしょうがないが、それにしてもこれはちょっと(笑)
ゾロメカのミニモンスターの攻撃は迫力があって良いですね。他のロボットにはなかったパターンで。特に、海岸の松林で左手前から奥のパトカーを穴だらけにする本誌ラストのコマはぞくぞくしちゃう。
珍しく引かずに終わっちゃったけど、次はブラック博士の巻。

鉄人28号 13 (潮漫画文庫)

鉄人28号 13 (潮漫画文庫)