BUFFALO 11ac/n/a/g/b 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) エアステーション ハイパワー ビームフォーミング対応 866+300Mbps WHR-1166DHP2/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] バッファロー

2009年8月から使ってる11nハイパワーのAirStationが、少し前に突然つながらなくなり、電源を切って再起動して復旧ということがあったのだけど、昨日の朝起きたらまたつながらなくなってて、今度は電源を抜いて再起動しても管理画面で再起動したら応答しなかったり不安定。
6年もたってるし、自宅内にはiPhoneが3台、iPod touchが1台、iPadが3台あって、息子達のPCがそれぞれWiFi接続だし、VAIO type Pもまだ生きてるしというわけで、WiFiの負荷は増すばかり。
ここらで買い替えるか。

バッファローのサイトに行くと、一目でわかる一覧がある。

Wi-Fiルーター(無線LAN親機) | BUFFALO バッファロー

うーん、人数とデバイスの数が比例しないので人数の目安は見てもしょうがないな。
AmazonWiFiルータをチェックすると、人気と値段が一目瞭然。
安易な選び方だけど、レビューも参考にしながら、最後は有線ハブを1Gbpsにするのに2,400円払うかというところで安い方にした。

というわけで、買ったのがこれ。

ポチッとしたのが昨日の昼過ぎ。
プライム・ビデオのためにプライム会員になってるのでデフォルトでお急ぎ便になる。
届いたのが昨日の19時前。早い。

前のと入れ替えて電源を入れ、家にいた次男と各自自分のデバイスをつなぐ。
iOS機器はQRsetupというツールを入れると簡単ということなので僕は最初それでやったけど、画面の表示をろくに見ないで次々とやってたらやっぱりパスコードを求められたので、意味なかった。ほかのは全部手動で。
手元のiOS機器ではSSIDがAとGのふたつ表示されるのでAを選び、VAIO type PはGしか表示されなかったのでそれを選ぶという感じ。

あとで調べたら、うちにあるデバイスで11ac対応なのは長男のiPhone 6sと僕のiPod touch 6だけみたい。ってことは、iPad AirよりiPod touchの方が早いんだ。
この辺になるとあまり速度差は感じないな。電子書籍のダウンロード時間が早くなるかな?

ところが、新しいのもちょっと不安定。
ケーブルを調べたら、爪が折れかけてきちんと刺さってないみたい。短い新品のケーブルでつないだら安定してつながってるので、新しいケーブルをポチッとしたのが昨夜20時。

今朝の9時ごろ到着。早い。
リビングを半周して、テレビの裏まで、今使ってるのの長さがわからなかったので、ざっくり測って5mを注文したんだけど、微妙に短かった。
置き場所を変えて、なんとか接続。一番遠い洋間の隅までちゃんとつながって速度が出てるようだから大丈夫かな。

2件の並行じゃないポチが21時間程のあいだに届いちゃうんだからAmazonプライムはありがたい。