1週間使っての『Fire タブレット 8GB、ブラック』

こないだの日曜に買ったFireタブレットを1週間使っての感想。
片手で持てて、文字の本を読む端末としては一画面の情報量がちょうど良くて、なかなか快適。
iPod touchに読める大きさで表示すると一画面の文字数が少なくて、iPad Airだと画面が広すぎて、Fireタブレットはちょうどいい。
以前画面の比較を載せたけど、Fire タブレットも加えてあらためてこんな感じ。
iPod touch
Fire タブレット
iPad air
画面の解像度が違うのでiPod touchとFire タブレットが同じサイズになってるけど、実際には文字のサイズがほぼ同じで、Fire タブレットiPod touichとiPad Airの中間ぐらいのサイズ。
文字サイズは文庫本などとそんなに変わらないので、快適に読める。
縦長なので、横にするとちょっとつらい。コミックを見開きにすると左右に黒帯が入ってその分縦が狭いので、コミックを読む端末ではないけど、テキストの本を読むにはとても良いです。
あと、他のデバイスkindleアプリでは出来なかった、kindle画面からシームレスにAmazonのストアにつながってるのも便利。危ないともいうが。
この一週間、これまでよりもずっと長い時間kindleを読んでる気がする。

Fire タブレット 8GB、ブラック(第5世代)

Fire タブレット 8GB、ブラック(第5世代)