『ラヴァーズ・キス 新装版』 吉田秋生 flowers comics 小学館

初出

悪い噂 別冊少女コミック 1995年4月号
冷たい月 別冊少女コミック 1995年6月号
Je te veux 別冊少女コミック 1995年8月号
好きやねん 別冊少女コミック 1995年10月号
彼女の嫌いな彼女 別冊少女コミック 1995年12月号
TEMPEST 別冊少女コミック 1996年2月号

ちょっと前にkindle版1巻の無料お試し版が出たので読んだ。

海街diary」を読み始めたときに、作中で説明されてない人間関係があるとか書いたけど、
a-sue.hatenablog.com
この作品がそれだと気付いたのはそのちょっと後だったかな。
ただ、買わなくてもいいかと思ってそのままになってた。それを半分読んじゃったので、続きも読みたくなって紙の本を買っちゃいました。息子も読むかも知れないので。
初出情報を見ると、「海街diary」より10年以上前の作品だったんだね。
この連載がふしぎな構造になってて、同じ場面を違う人間の視点で何度か描いてたりする。それぞれの思いがあって、同じシーンでも思ってることは全く違ってたりする。
こういう構造って、最初に書いたのは誰なんだろう。
この作中で風太が中2だから、「海街diary」の時間と被ってるんだよね。まあ藤井朋章が鎌倉にいるんだから当然か。
これを読んだので、「海街diary」を最初から読み返さないと。