アフタヌーン 2017年 2018年 講談社

最初気付いたのはTLに流れてきたこれだったかな。



欲望がだだ漏れになる「大上さん、だだ漏れです」の無料第1話を読んだら面白かったのでアフタヌーン2017年 2018年分をまとめ買いしたのが土曜日の昼頃。
[まとめ買い] アフタヌーン 2017年

[まとめ買い] アフタヌーン 2017年

[まとめ買い] アフタヌーン 2018年

[まとめ買い] アフタヌーン 2018年

雑誌の電子版ってあまり買った記憶がないのだけど、ちゃんと電子版として目次が登録してあって、読みたい作品をピンポイントで読めるのがいい。
反面せっかく買ったのにチラッとも見ない作品も大量に発生するのだけど。

他の作品でとりあえず最初に気付いたのが2017年1月号の「冒険エレキテ島」。
2巻が出る前ね。
a-sue.hatenablog.com
2巻準備でお休みになるまで何号か載ってるんだけど、単行本になってるのとだいぶ違う。ほほー。

1巻だけ読んだ「トップウGP」の連載が続いてるので読む。
a-sue.hatenablog.com
読むといろいろ面白い。

最初の方休載だったので掲載誌だというのをすっかり忘れてた「おおきく振りかぶって」が2017年9月号から連載再開。
単行本で10巻ちょっとまで読んでそのままになってるんだけど、1球1球の読み合いが細かくて面白い。反面、変わらないなーという感じ。
2年分一気読みなので、途中から連載が始まったのをチェックしたりして、読んだのが「天国大魔境」「猫が西向きゃ」「恋の罪」「スキップとローファー」あたり。
意外に読むとこ多いのかも。
ヴィンランド・サガ」は1巻だけ読んでるが、
a-sue.hatenablog.com
あまりに大長編なので逆に今からちょこっと読んでもという気分でスルー。

2018年12月号まで一通り目を通したあとになって「フラジャイル」もお試しで読んだことがあったのを思いだした。
a-sue.hatenablog.com
2017年1月号からチェックするかー。
という三連休。何やってんだか。