自宅サーバが復活

実はしばらく前から自宅サーバが外から見えない状態になってた。外からってのが、自宅内の他のPCからも見えないという状態なので、sshでつないでメンテというわけにも行かず、面倒なのでしばらく放置してた。
今日、やっと手をつけて、ほとんど忘れてるコマンドをたたいて状態を見ていったら、ネットワークデバイスがない。これかよ。
どうも内蔵の有線LANが死んでいる模様。これじゃダメだわな。
PCカードタイプのLANアダプタを突っ込んで、ubuntuのインストールCDで起動し、修復を選んで先に進むと、LANアダプタを認識してくれる。そこで修復を中止して、再度起動すると普通に立ち上がった。
設定をいじる必要があると思い込んでたんで長いこと放置してしまったけど、わかってみれば単純な原因であった。
これで過去のブログも参照可能になりました。