VAIO type P の電源スイッチが死んだ?

一昨日の夜、VAIO type Pを使おうとしたら電源が入らない。
バッテリー切れを疑って、しばらくACアダプターをつないでおいてから試してもダメ。
これの中にしかないパソ通(現役)のログがあるんだけどなぁ。

じたばたしてたら、インスタントモードのボタンを押すと電源が入る。
インスタントモードはアンインストールしてあるので、ないよというメッセージが出るだけで、キーを触ると電源が落ちる。
どうやら電源が入らなくなったのではなく電源スイッチが利かなくなってるだけか。

インスタントモードのないよ画面が出てるとこでCtrl+Alt+Delを押したら、通常のWindowsが起動した。
ふたを閉めたとき何もしないことにしてたのを「スリープ」にして、シャットダウンはせずに再起動にすれば問題なく使えるかな。
いや、スリープから戻すときに電源スイッチがいるから、インスタントモードのボタンでしのぐか。
と思ったら、スリープからの復帰はFnキーでOKだった。

なんにしても、これでまだしばらくは使えるわ―。
いや、SSDの寿命が近いのではないかという不安はあるんですが。