『シン・ゴジラ音楽集』 鷺巣詩郎・伊福部昭 キングレコード

IMAXで見てすぐに、「宇宙大戦争」のマーチとか聞きたいと思ったが持ってないのでこれをポチッとしたが、その時点で納期が2〜3ヶ月だったかな。品切れで再入荷未定だったのかも知れないが。
注文確認メールでは8/16〜9/6で、意外に早いが幅がある状態。
それが早まりましたというメールが水曜日に来て、昨日発送され本日午前中に投げ込みで届いた模様。

帰宅して早速iTunesに取り込んで聞きましたよ。
見た時に印象に残ってたのは伊福部昭エヴァンゲリオンの音楽だったのだけど、新作も結構多かったのね。レクイエム的な曲は新作か。
鷺巣詩郎による詳細なライナーノートがついてて、エヴァンゲリオンの曲はすべて新録音。伊福部昭の曲はいろんな加工を試みたが最終的にオリジナルをそのまま使うことになったとか、そういうことがたっぷり書いてある。
ちょうど荻上チキSewssion-22でシン・ゴジラを取り上げてる時間にひたすら音楽を聴いていた。
良かったわぁ。

シン・ゴジラ音楽集

シン・ゴジラ音楽集

曲は良かったが、iTunesに取り込んだものを素直に順番に聞こうとしたのになんかほっとくとバラバラな順番で再生されてしまうのに苦労させられた。なんだったのか。