かみさんの自転車のカゴ交換とネジザウルスGT PZ-58

8年目になるかみさんの自転車、後カゴが錆びて網が一部切れてたのがぐるっと回って、3辺が切れてどうしようもなくなった。
前カゴも穴があいてるし変形してるし、前後まとめて交換か。
ってことで昨日ドン.キホーテで前後のカゴを買ってきた。

それを交換しようとしたら、ネジがさび付いててプラスドライバーではとてもじゃないけどまわらない。プライヤーで回そうとしてもびくともしない。
5-56がないか探したが、買ってないのかな?
というときに目に付いたのがウェスタンアームズのスーパーガンクリーナー。35年ぐらい前に買ったものだが、クレのOEMで中味は多分5-56。
それを吹いてからプライヤーで挑戦したら、後カゴ分はカゴが壊れてることもあってプライヤーを自由に使えてなんとか4本のネジを回すことが出来て、無事カゴを分離できた。
問題は前カゴ。ややくぼんだとこにネジの頭があることもあってプライヤーだとうまく回せない。

以前、所さんの世田谷ベースで見かけたネジザウルスというネジ緩めに特化したペンチ状のツールがこういうときに役に立つはず。
番組で見た時に欲しいと思ったが、その時点で使うあてがない工具を買うのはいかがなものかと思って買ってなかったもの。
大義名分が出来たので、嬉々として近所のホームセンターに行ったら、ペンチ系工具の棚の入口にネジザウルスが何種類か展示してある。
大きさと型番をチェックして、選んだのが新しめで安かったこれ。

エンジニア ネジザウルスGT φ3~9.5mm用 PZ-58

エンジニア ネジザウルスGT φ3~9.5mm用 PZ-58

帰宅して早速使ったら一瞬でネジがまわって、あっという間に前カゴ分離完了。
感動ですよ。
あとは普通に前後のカゴを取り付けるだけ。
ネジザウルス、素晴らしいです。