VAIO type PをWindows 7にアップグレードしてみる

Windows Vista を軽量化して使ってるVAIO type Pだけど、Windows 7が出たのでアップグレードしてみた。
途中で互換性に問題ありというアプリがリストアップされるのでアンインストールして続行。
「ファイル、設定、プログラムの収集中」でずいぶん時間がかかってるんでほっといて寝ちゃったら、翌朝には完了してた。
wdm.exedwm.exeがCPUを食ってる状況はあまり変わりない感じ。パフォーマンスのとこで余計な効果を全部切る。
なんか微妙に重い気がするけど、Vistaから大きく変わった感じはあまりないです。Vistaで一番快適だった状態を再現できてないのが悔しい。